iPadはWiFiとCellularモデルどっちがいい?〜Instant Hotspot機能を活用しよう〜

9 / 100 SEO Score

こんにちは、Yotchanです。

本日はiPadのCellularモデルを選択するべきかどうか考えていきたいと思います。

iPadでCellularモデルを選ぶメリット

iPadのCellularモデルはWiFi版のiPadと比較して以下のような違いがあります。

  • 単体でLTE通信が可能
  • GPS搭載

最大の特徴はiPad単体でLTE通信が可能なこと。

名前の通りiPadでセルラー通信ができるモデルです。

そして、何気に用途によって重要なのがGPSが搭載されている点。

WiFiモデルにGPSは搭載されていないのでiPadで位置情報を使うアプリを使いたい人はセルラー通信一択になります。

  • Yahooカーナビ
  • Googleマップ
  • Pokemon Go

GPSを必要とする用途は主にこんな感じ。

ナビゲーション系とゲーム系ですね。

GPSが搭載されていないWiFiモデルでは位置情報は接続されているWiFiから大まかに読み込んでいるものなので正確な位置からずれてしまいます。

ナビアプリでこれをされるとたまったものではないのでCellular版を購入しましょう。

カーナビ用途だと最悪事故ります。

iPhoneユーザーはiPadのCellular通信は不要

一見するとiPad単体で通信できることは便利なように思えます。

しかし、iPhoneユーザーであればわざわざiPadにSIMを挿す必要はありません。

AppleのInstant Hotspot機能を利用すれば同一Apple IDのiPhone-iPad間であれば自動的にインターネット共有に接続することができるからです。

Instant Hotspot機能とは

Instant Hotspot を使ってパスワードを入力せずにインターネット共有で接続する
Instant Hotspot を使えば、iPhone や iPad (Wi-Fi + Cellular) のインターネット共有を利用して、Mac、iPhone、iPad、iPod touch からインターネットに接続でき、パスワードの入力を省くことができます。

https://support.apple.com/ja-jp/HT209459

Instant Hotspot機能は聞き馴染みのある言葉で言うと「テザリング」を自動で行うことができる機能。

この機能は本当に神機能なんですよね。

iPadがWiFiから離れてしまった場合、通常はネットワーク接続ができなくなります。

しかし、Instant Hotspot機能をオンにしているとWiFiから離れてしまっても手持ちのiPhoneのネットワークを介してiPadでもインターネット接続が維持されます。

しかも自動で。

テザリングというといちいちiPhoneで「テザリングをオン」にしてiPadで「iPhoneのネットワークを選択して接続する」といった行程を浮かべる人がほとんどだと思います。

かつてもiOSではそのような手順を踏んでいましたが、今はそんなことせずとも自動で繋がるようになっています。

iPhone側での設定

iPhoneでは以下の手順でInstant Hotspot機能の設定が可能です。

  • WiFiをオン
  • Bluetoothをオン
  • インターネット共有をオン

iPad側での設定

iPad側では以下の設定を行います。

  • WiFiをオン
  • Bluetoothをオン
  • インターネット共有へ自動接続を「自動」に設定

また、初回接続時にはWiFiから自分のiPhoneを選択してiPhone側のインターネット共有に記載されているパスワードの入力が必要なケースもあります。

おまけ:Macでの設定

Macでは以下の設定を行います。

  • WiFiをオン
  • Bluetoothをオン

WiFiのアイコンを選択して自分のiPhoneを選択すればiPhoneのネットワークに接続できます。

まとめ:iPhoneさえあれば万事解決

iPadのCellularモデルを選択する価値があるかどうか。

私は上記の理由より「ない」と考えています。

iPhoneを持たずにiPadだけを持ち運ぶシーンはありません。

たしかに、以前はテザリングの手間を考えるとiPadでもLTE通信ができた方が便利でした。

しかし、現在ではiOSの進化によってApple製品間での連携は強固なものとなっています。

Cellular通信の機能に1.5万円も払うのであればApple Watch Series3を購入した方がよほど生活が変わります。

Cellular機能に4000円追加するだけでApple Watchを体験できるのはコストパフォーマンス的にもお勧めです。

最後にiPadのCellular通信を選んでも良い人の特徴を挙げておきたいと思います。

  • Androidスマートフォンユーザー
  • GPSを利用する
  • ガラケーユーザー

iPhoneを持っていない or カーナビなどGPSを必要とする人はCellular通信を選んでも良いでしょう。

合わせて読みたい記事

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

Gadget Nyaa

手軽に少し、ハイテクな暮らしを