WiMaxを解約した理由−固定回線を楽天Unlimitへ移行

こんにちは、Yotchanです。

本日は約一年半契約したWiMaxを解約して自宅の固定回線を楽天Unlimitへ移行して1ヶ月が経ったのでWiMaxを解約した理由と楽天Unlimitの回線状況について共有したいと思います。

WiMaxから楽天Unlimitへの移行

今年の4月に自宅が楽天Unlimitの楽天回線エリアとなっていることを知ってから我が家の回線環境の見直しをずっと行なっていました。

我が家の固定回線はWiMaxが月額4600円(キャッシュバック除く)、私用のFuji WiFi100GB:2780円に加えて予備でFuji SIM 20GB:1600円で合計9000円をWiFi環境のために投じていました。

これ以外に私と妻のスマホ回線があるので通信費を合計すると約13000円というなかなかな金額。

特に仕事でも使用している100GBのFuji SIMは仕方ないにしても家庭用のWiFiが貧弱な回線でありながらも月額6200円という金額である点は見過ごせません。

本来であれば固定回線を契約したいところですがいつ転勤するかも分からない仕事なので今のタイミング的にはなし。

そのような折に自宅が楽天回線エリアになったのでこれは節約のチャンス。

テスト期間として2週間ほど楽天Unlimitへ環境を移行してみたところ大きな問題なく運用できたのでWiMaxから移行することにしました。

テスト期間の通信状況については以下の記事に詳細を記しているので気になる方は合わせてご覧ください。

WiMaxを解約することにした理由

3日10GB超過で18:00~02:00まで1Mbps制限が地獄

WiMaxを解約した最大の理由は3日制限の厳しさにあります。

今のご時世で1日3.3GB未満の通信環境の家庭は果たしてどれだけあるのでしょうか?

最近発表された新プランでは3日15GB制限に緩和されていましたがそれでもたったの5GBしか使えません。

また、制限時の速度が1Mbpsしか出ないことも致命的。

我が家はWiMaxの電波自体が入りにくいこともあって制限時の速度は300kbpsという超低速なため夜間はまともに使えません。

制限時間帯以外の日中は速度や容量無制限で使用できるという点はWiMaxの強みではありますが家庭用ルーターとしては夜の方が重要なので向いていませんでした。

日中しか使用しないユーザーにとっては実質無制限のWiFiサービスなので最高なんですけどね。

楽天Unlimitは制限時でも快適にYoutubeを視聴できる

WiMaxの地獄のような速度制限を一年半もの間経験していた身からすると楽天Unlimitの速度制限は可愛いもの。

楽天Unlimitでは現在1日10GBを超えると速度制限が課されていますが制限時の速度が3~5Mbpsは安定して出ているのでYoutubeの動画も普通に綺麗な状態で視聴することができます。

WiMaxの制限時はそもそも動画を再生することすらできなかったことを思えると楽天Unlimitの快適さは比較になりません。

1日10GB制限という点がネックではありますがOSアップデートを何日かに分けて行うかpovoの24時間データ使い放題トッピングを活用すれば瞬間的なデータ通信量の需要へは対処することもできます。

家庭のWiFiとして利用するのであればWiMaxよりも楽天Unlimitの方が使い勝手が良かったです。

楽天Unlimitの月額料金が安い

速度に並んで重要なのがランニングコストの安さです。

税込4600円のWiMaxに対して楽天Unlimitは月額2980円なので1ヶ月で1500円、1年間で18000円ほど安価です。

さらに我が家の楽天回線は2022年の2月末まで1年間無料なのでその間のランニングコストは0。

5月末にWiMaxを解約すると約4万円の家計の節約に繋がります。

私はGMOでWiMaxを契約していたので解約金に15000円ほどかかりましたがそれでもトータルでは楽天Unlimitへ移行した方が安価です。

家庭用に適したサービス内容かつ料金が安価な楽天Unlimit。

楽天Unlimitの速度制限が改悪された場合はどっちもどっちにはなってしまいますがWiMaxよりも環境が悪くなることはないと見込んで完全に移行することを決意しました。

6月の楽天Unlimitの通信量

WiMaxを解約した初月の楽天Unlimitの通信量がこちらです。

6/29日時点で月間の通信量は361GB。

1日あたり約12GB程度で楽天Unlimitでも毎日速度制限がかかっている状況になります。

しかし、WiMaxと違って制限時でも十分に高速なのでYoutubeの視聴ができないこともなく以前よりも快適に通信を行うことができています。

私が仕事中と夜に使用しているプライベートなFuji SIMも65GBの通信量で残容量35GBとまずまずな結果に。

今月はOSのアップデートが無かったとはいえ余裕のある通信量なので日中のWiMax無制限がなくなっても特段の支障はありませんでした。

楽天Unlimitの通信品質は使用するルーターや自宅の電波の入りやすさ次第なところもあるので一概には言えませんが私の環境ではWiMaxよりも非常に快適に使用できていて満足しています。

私同様に自宅が楽天回線エリアでWiFiの節約を検討しているご家庭は一度検討してみてはいかがでしょうか。

合わせて読みたい記事


[こちらもチェック!] Amazonギフト券を現金でチャージすれば最大2.5%ポイント還元でお得に買い物ができます!

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

Gadget Nyaa

手軽に少し、ハイテクな暮らしを