Bestand 2 in 1ワイヤレス充電スタンド購入レビュー

こんにちは、Yotchanです。

本日はBestand 2 in 1 ワイヤレス充電スタンドを購入したのでレビューしていきたいと思います。

アルミボディで質感は高めです。

Bestand 2 in 1 ワイヤレス充電スタンド

Bestand 2 in 1 ワイヤレス充電スタンドはiPhone 8 Plusの購入に伴って自室の充電器が足りなくなったので追加購入した製品です。

その特徴はiPhoneとAirPods Proを同時に充電できるということ。

QiワイヤレスチャージャーとLightning端子が各1つずつ搭載されているのでApple製品の充電に最適な製品。

Magic Mouseの充電なんかにも利用できますね。

各種安全規格やGalaxy シリーズにおける10Wの急速充電にも対応しているので普段使いには十分。

iPhoneもきちんと7.5Wに対応しているのでスペックに問題はありません。

価格も2300円とお手頃価格だったので早速購入しました。

開封の儀

思っていたより大きめのパッケージが到着しました。

スタンド型のワイヤレス充電機は嵩張るので大きくなりがち。

パッケージの中身は本体とMicro USBケーブルとケーブルバンドが入っていました。

Micro USBケーブルは本体裏面のQi充電のために用いるようです。

アルミボディなので質感は高いです。

普通にスタンドとして見てもいい感じ。

実用レビュー

まずはワイヤレス充電を行うためにUSBケーブルをQiレシーバーの裏側に接続。

このあたりは少し配線がごちゃっとする仕様ではありますが正面からは見えません。

QC3.0対応のACアダプターに接続することでGalaxyにおける10W急速充電に対応していることも確認しました。

ワイヤレス充電の速度が遅いと感じている人はACアダプターとケーブルが急速充電規格に対応しているか確認して見ましょう。

商品ページではAirPods第二世代のイラストであったためAirPods Proの横幅がきになりましたが問題なく利用できています。

大型のiPhone 8 Plusとならべても干渉しないのでどのiPhoneを利用していても心配はないでしょう。

安価でありながらデザイン製や使い勝手がよいのでオススメの製品です。

合わせて読みたい記事

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

Gadget Nyaa

手軽に少し、ハイテクな暮らしを