Apple TVを購入するメリット〜私の活用法を紹介〜

こんにちは、Yotchanです。

本日はApple TVを購入するメリットを紹介したいと思います。

Apple TVで何ができるの?

Apple TVで何ができるの?

そもそもApple TVで何ができるのかイメージがつかない人も多いのではないでしょうか。

実際に、私も購入するまではAir Prayでのミラーリングができるだけの機械だと思っていました。

しかし、実際にはそれだけではありませんでした。

皆さんが思っているよりも買ってみれば便利に活用できる製品です。

私が普段、Apple TVで利用している機能は以下の通りです。

  • Air Prayでのミラーリング
  • Apple Musicの再生
  • Amazon Prime Videoの再生
  • Youtubeの再生
  • たまにゲーム

基本的にはミラーリングとコンテンツの再生です。

それでは、それぞれの利用方法に関して触れていきたいと思います。

Air Prayでのミラーリング

私がApple TVを購入する決め手となったAir Prayでの画面ミラーリングは最高の一言につきます。

iPhoneやiPadであれば画面をTV上にミラーリングして写真やビデオを大画面で友人や家族と楽しむことができます。

Macであれば画面をApple TV上に出力するだけでなく、テレビを拡張ディスプレとして使用する事もできるので作業領域が通常の比ではなくなります。

画像はMacで起動しているSteamゲームを拡張ディスプレイにしたテレビでプレイしているところです。

やはりゲームを楽しむには大画面に限ります。

リビングでミラーリングしてプレイすることの楽しさに気づいた私はミラーリング用途で自室にApple TV第三世代を追加で導入することを決めたほど。

気軽にデバイスの画面をテレビに出力できることは計り知れないメリットを秘めています。

Apple Musicの再生

Apple TVではiPhoneなどにあるようなApple純正のアプリを利用することができます。

その中でたまに利用するのがApple Musicの再生です。

テレビの大画面でApple Musicに登録されているPVを見たり、いつもの音楽を視聴することができます。

最近のテレビは音がよくなっていることもあり、リビングのスピーカーとしても十分活用可能です。

掃除をするときや、料理をする時に重宝する用途です。

Amazon Prime Video / YouTube の再生

Apple TVでの主な用途はやはり動画の視聴です。

私はPrime VideoとYoutubeの視聴を専ら行なっていますが、それ以外にもこれらの動画サービスの視聴ができます。

FireTVとの違いはUIの操作性の高さです。

Apple TV 4KはiPad Pro10.5と同じA10Xチップを搭載しているのでUIのヌルヌル感は異次元です。

また、価格が高い分通信周りも安定しているので画質も安定しやすい印象を持っています。

たまにゲーム

Apple TV向けのAppStoreには少ないながらもゲームアプリが配信されています。

AppStore以外では月額サブスクリプションのApple Arcadeのゲームがプレイ可能です。

とは言っても、私はほとんどプレイしたことがありませんが・・・。

Apple TVのいいところ

Apple TVで気に入っているところはやはりApple製品との連携です。

ミラーリングもそうですが、何かを検索するときにiPhoneやiPadで検索ワードを入力することができるのでとにかくスムーズ。

Youtubeでは見たい動画を検索する機会が多いのでかなり簡単に目的の動画にアクセスすることができます。

また、Apple TVのUIが気に入らない場合はMacなどでYoutubeを再生してミラーリングでテレビに出力するという手段も取ることができます。

人と動画を見るときはとにかくストレスなくYoutubeを視聴したいもの。

そんな時に、私はApple TVを介してテレビを拡張ディスプレイとして扱ってYoutubeを再生しています。

入力速度やコンテンツの選択はトラックパッドのあるMacの方がやりやすいので柔軟に運用できる点でApple TVは便利です。

まとめ

Apple TVは無くても問題ありませんが、あったら便利な製品。

他のApple製品同様にさりげなく生活に寄り添い、ユーザーが望んだ時に瞬時にオーダーを実行してくれる有能なデバイスです。

第三世代Apple TVであれば中古で5000円程度で購入できるので、Fire TVを購入するよりもきっと満足度は高いはず。

この記事をきっかけにApple TVに興味を持つ人が増えれば幸いです。

合わせて読みたい記事

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

Gadget Nyaa

手軽に少し、ハイテクな暮らしを