Creedの本革ショルダーバッグを購入した話〜iPad Pro 11も収納可能〜

こんにちは、Yotchanです。

本日はiPad Proを持ち運ぶ時に最適なバッグを購入したので紹介したいと思います。

なかなか一目惚れする鞄に出会える機会はないのでラッキーでした。

Creedとは

CREED=信条,信念 高度なファッション性、クオリティを追求し続けるという信念の元に2005年「Creed」をスタート。従来の決まりきったルールに従うことなく、得意の2次加工、3次加工を施したレザーや天然素材を中心に、ミリタリー、ワーク、モードといったコンセプトを柔軟に、かつ自然に取り入れています。今まで境界線で区切られていたメンズ、レディースといった固定概念をなくし、ファッション性、機能性に溢れた感度の高いバッグ、小物を展開しています。

https://zozo.jp/brand/creed/

今回購入したバッグのメーカーは「Creed」というメーカーの製品。

HPを覗いてみるとおしゃれな本革製のバッグが多数あり、なかなか良さそうなブランドでした。

公式HP:Creed

今回購入したバッグ

今回購入したのはこちらのブルーの本革ショルダーバッグです。

前々から11インチiPad Proを余裕を持って収納することのできるショルダーバッグを探している中で出会った商品です。

久しぶりに一目惚れして購入したバッグ。

なかなかしっくりくるバッグに出会える機会はないので「いいなと思ったバッグを見つけたらその場で買う」のが私のモットー。

価格は2万円でしたが買わずに後悔するよりも買って後悔したい派。

その場で妻に電話して購入許可をなんとか取り付けて購入しました。

高いだけあって専用の緑の袋に入っていたので所有欲をくすぐられます。

この本革の艶がたまらなく美しい。

iPad Pro 11も楽々収納できて少し出かける時に使い勝手の良いサイズ感です。

今まで少し出かける時はこちらのワンショルダーバッグを使用していましたが、iPad Pro 11を収納するには少し厳しいサイズ感。

iPad Proを入れると2つ折りの財布や500mLのペットボトルもギリギリ入るかどうかというレベル。

ワンショルダーとボディバッグの使い分けに悩まなさそうで安心です。

ガジェット類の収納具合

私のようなガジェットオタクがバッグを使用する上で気になるのがガジェット類の収納具合です。

まず、収納可能なガジェットの上限はiPad Pro 11インチまでとなりました。

12.9インチiPad Proを収納するとボタンを閉めることができなかったのでこのサイズを持ち運ぶ時はリュックか大きめのトートバッグを選択するしかなさそうです。

バッグの内側にはポケットが2つとチャック付きのポケットが一つです。

チャックがついている部分にはコード類、ポケットの部分にはメガネ拭きや目薬を入れて運用するイメージ。

バッグの自分側にもチャック付きのポケットがあるのでここにサブスマホを入れると出し入れが楽かもしれません。

小銭入れをここに入れてても使い勝手は良さそうですね。

まとめ

ちょっとした外出もお気に入りの鞄で出かけるだけで気分が高揚するもの。

私は本革が好きなのでiPhoneやiPadのケースをはじめとして財布や鞄も本革で統一しています。

外で作業をする際にもお気に入りのモノで固めていると作業のやる気が出たりするので「いいな」と思ったモノに出会えたら購入を検討してみてはいかがでしょうか。

合わせて読みたい記事

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

Gadget Nyaa

手軽に少し、ハイテクな暮らしを