「アンダンテナリー Galaxy Foldレザーケース」購入レビュー〜純正よりもオシャレな本革ケース〜

こんにちは、Yotchanです。

本日はGalaxy Fold用の本革ケースを購入したのでレビューしていきたいと思います。

純正ケースよりもおしゃれでかなり満足度が高いです。

アンダンテナリー Galaxy Fold レザーケース

Galaxy Foldはそのニッチなコンセプトからそもそもロクなケースがないという問題を抱えている製品。

長らくiPhoneを使用している私には信じられないほど周辺機器が少なくて驚きました。

思えばGalaxy Note8の時も結局自分好みのケースを見つけることができなかったような・・・。

そんななか、今回購入した「アンダンテナリー Galaxy Fold レザーケース」はAmazonで販売されているGalaxy Fold用の数少ない本革ケースの一つです。

これ以外の本革ケースとなると純正のケースしかないのではというほど。

Amazonのレビュー自体も日本語のものはなく、値段も13200円とかなり高額であったことから購入にはなかなか勇気が入りましたが挑戦してみることにしました。

開封の儀

海外からの発送ということもあり、Amazonの注文システム上の到着予定日はほとんど1ヶ月かかる表示でしたが、予想以上に早く到着しました。

7月5日に注文し、到着予定は25日となっていましたが実際は10日に到着しました。

だいたい一週間程度で届くのではないでしょうか。

早速開封していきたいと思います。

開封して真っ先に目につくものは意外なことに銀色の封筒でした。

塗りつぶしているので画像からはわかりませんが、黒塗りの部分には私の名前が印刷されていました。

各オーダーごとに用意してくれているというまさかの手のこみよう。

1万円を超える高級ケースはiPhone用のSLG Design製品を何個も購入していましたが、今回のようなケースは初めてです。

封筒の中身はケースの説明書きでした。

材質であったり、使い込めば馴染んでいくよといった内容が書かれていました。

封筒の下にはケースが袋に収納されています。

Galaxy Foldのケースは折りたたみ構造であるが故にケースがフロントとリアで分離されていることが特徴です。

それでは、ようやく念願のご対面です。

おおおおお!

めっちゃかっこいいぞ!!!

綺麗な緑色で本革の質感がたまりません。

Galaxy Foldに同梱されているケースとは桁違いの質感です。

同梱されているケースは十分実用できるレベルの製品ではありましたが、オシャレかと言われると微妙なところ。

また、純正のレザーケースは色が黒しかないのでラインナップの少なさが難点と言えました。

やっぱり本革ケースはいいなぁ・・・。

ケースの内側は樹脂が剥き出しの状態です。

欲を言えばiPhoneの純正ケースのようにスエード生地っぽい材質であれば満点でしたね。

装着するとやはりカッコいい。

13200円の価値が十分にあるケースです。

使用感

念願のGalaxy Fold用の本革ケース。

使い始めなので革の匂いがただよう心地よい感覚。

今回のアンダンテナリーのケースは分厚めなので持った感覚としてはひと回り大きくなった印象です。

折りたたんでいる時は特に厚みがぐっと増したように感じます。

iPhone 11 Proの純正レザーケースと並べてみました。

個人的には質感はiPhoneの純正ケースよりも上です。

価格が倍近く違うので当然と言えば当然かもしれませんが。

調べてみると、アンダンテナリーから同じレザーのiPhone 11 Pro用のケースが販売されているようです。

純正ケースがダメになったら買ってもいいかもしれないぞ・・・。

まとめ

ロクなケースがない問題を抱えていたGalaxy Fold。

しかし、お金を出せばニッチな製品でも良いモノがあるということがよくわかりました。

カラーも今回購入した緑以外にも六種類あるので気になる方は確認してみてはいかがでしょうか。

これから革がどのように馴染んでいくのか楽しみです。

合わせて読みたい記事

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

Gadget Nyaa

手軽に少し、ハイテクな暮らしを