Apple Watch純正スポーツバンド 「ベリル」購入レビュー〜手元から涼しげに〜

こんにちは、Yotchanです。

最近のジメジメとした日本の夏を感じさせる熱い日々。

そんな日々を少しでも涼しく過ごすためにApple Watchのバンドを変えて気分転換することにしたので紹介したいと思います。

夏用の涼しげなバンドが欲しい

私は見ての通りバンドを多く所持しており、気分とTPOによって使い分けています。

左側の革バンドは秋・冬用、真ん中のステンレス・チタンベルトは夏用、右側のシリコンバンドは自宅用という分類。

そこで、今回見直したいと思ったのは自宅用のシリコンバンドです。

現在所持しているシリコンバンドはApple Watch購入時に付属のブラックスポーツバンドとサードパーティー製のワインレッドと緑のバンドの3本のみ。

最近のジメジメとした暑さの中で少しでも涼しげな印象を出したいところではありますが、手持ちのシリコンバンドではそれは叶いません。

そこで、今回夏らしさを出すために購入したバンドはApple純正の「ベリルスポーツバンド」です。

純正バンドとサードパーティのシリコンバンドを使ってよくわかりましたが、純正のシリコンバンドは高いだけあってベタつきません

安物はどうしてもシリコンがベタついてしまうので使い続けていると不快になってくることは否めません。

安物を買い直し続けるか、少し高いけど純正バンドを長く使うか。

衛生的な面を考えると安物買い直しもありですし、アレルギーなどの面も考えると医療で用いられるグレードのシリコンを使用している純正バンドもあり。

なかなか判断に迷うところではありますが、今回はベタつくことが嫌だったので純正バンドを選択しました。

開封の儀

Appleの純正バンドは本体付属のものと、ブラックステンレスリンクブレスレットに続いて3本目です。

Apple純正でお馴染みのシンプルなパッケージでの到着です。

中にはS/M , M/Lのバンドが同梱されています。

どんな手の大きさの人でも問題なく使用することができますね。

ブラックの純正バンドと並べてみるとだいぶ柔らかな雰囲気のバンドです。

ブラックはなんだかんだシンプルでどの場面にも合うので使い勝手は良いのですが、着けていて面白味はあまりありません。

そんな私にとってベリルのような少し明るめなバンドは新鮮に映ります。

iPad Pro 12.9の純正ケースのカクタスと並べてみるとベリルは水色寄りの緑です。

カクタスも緑としては水色寄りですが、ベリルと比較すると十分に緑ですね。

少しブラックステンレスのApple Watch本体の存在感が強い気もしますが、これはこれで良いでしょう。

バンド一つで雰囲気をガラッと変えることができるのはApple Watchならでは。

普通の時計にはない楽しみ方でオススメです。

Apple Watchの純正バンドはApple公式で買うよりも消費税分程度安くなっているので一度覗いてみてはいかがでしょうか。

合わせて読みたい記事

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

Gadget Nyaa

手軽に少し、ハイテクな暮らしを