注目キーワード

エクスプレス交換で届いたiPadの交換機が不良品だった話

こんにちは、Yotchanです。

本日は不具合が発生してエクスプレス交換で届いた交換機が不良品だったという話をしたいと思います。

辛い。。。

エクスプレス交換で不具合品を掴んだ

先日購入したiPad Air 4を使用しているうちにやたらと再起動する不具合に悩まされていた私はAppleCare+のエクスプレス交換を利用して整備品との交換を行いました。

外装などが新しくなって心機一転気持ちよく使えると思っていたのですが・・・。

セットアップをしようと電源ボタンを触った瞬間にやたらとカチャカチャ音が鳴るので違和感を覚えました。

交換前の個体で電源ボタンの音が気になったことがなかったので嫌な予感。

Twitterで上記動画を投稿してiPad Air 4ユーザーに同様の症状がないか確認していただいた結果、こんなに音は鳴らないとの回答が得られました。

それ以外にも写真ではわかりにくいですが液晶の上部が少し浮いている気がするのも気になったことの一つ。

ちょうどカメラモジュールあたりを押すと液晶が凹むんですよね。

iPad Proではそのようなことはないので微妙に液晶が浮いてるっぽい疑惑まであります。

いずれにせよ電源ボタンは明らかにおかしいのでAppleに問い合わせることにしました。

再交換後の個体は異常なし

長いことApple製品を愛用してきましたが交換品で不具合品を引いたのは人生初の出来事でした。

再交換に際してさらに3日ほどの時間がかかったのが不満ではありますがまぁよしとしましょう。

再交換後の個体の電源ボタンを押しても前の個体のようにカチャカチャ音が鳴ることはありません。

やっぱりあれは不良品だったようです。

余談ですが同様に電源ボタン内蔵のTouch IDを搭載しているiPad mini 6でもカチャカチャ鳴ることはありませんでした。

こんなことってあるものなんですね。

[こちらもチェック!] Amazonギフト券を現金でチャージすれば最大2.5%ポイント還元でお得に買い物ができます!

合わせて読みたい記事

[こちらもチェック!] Amazonギフト券を現金でチャージすれば最大2.5%ポイント還元でお得に買い物ができます!

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

Gadget Nyaa

「手軽に少し、ハイテクな暮らしを」をテーマにApple製品やおすすめのガジェットの使い方や活用ノウハウを毎日お届けするガジェットブログ。