Canvas Keyboard for iPad mini4(IK0772BK)購入レビュー 〜mini5でも使用可能〜

こんにちは、Yotchanです。

本日はiPad mini4向けキーボードとして名高い「Canvas Keyboard for iPad mini4」をiPad mini5で利用できるか検証していきたいと思います。

Canvas Keyboard for iPad mini4(IK0772BK)とは

Canvas Keyboard for iPad mini4(IK0772BK)はかつてiPad mimi用の名キーボードケースとして名高かった製品です。

私は現在iPad mini5を利用しているのですが、iPad mini用のキーボードケースはApple公式の製品がないため質の高いキーボードケースがいまいちわかりませんでした。

現行モデルはmini以外のモデルは全てSmartConnectorのおかげでいいキーボードがあるのですが・・・。

そこで、今回目をつけたのが過去のmini4時代の名キーボード。

mini4とmini5ではボタン配置が微妙に違うので不安がありましたがとりあえず購入してみました。

Canvas Keyboard for iPad mini4(IK0772BK)レビュー

Canvas Keyboardの外観はこのようになっています。

キーボードの名前の通りキャンバス生地で触り心地の良い手触りです。

今回購入したのはイオシスで見かけた中古品で価格は3000円でしたが状態は良好です。

キーボードは英字キーボードです。

キーもMac向けに最適化されているのでiPadOSのキーボードショートカットの利用が可能です。

それでは、早速iPad mini 5に装着していきたいと思います。

iPad mini5に装着

Canvas KeyboardをiPad mini5に装着してみるとこのようになります。

見た目はシンプルなタブレットパソコンです。

正面から見る分にはぴったりと装着できるように見えますが・・・。

音量ボタンの部分が若干ずれてしまいっています。

その理由はmini5の音量ボタンの位置がmini4よりも3mmほど上にあることが原因のようです。

とはいったものの、ケースがカッチリと本体と合わさる製品ではないので音量ボタン上が長押し状態になるということはありません。

また、カメラの位置も微妙にずれていることがわかります。

カメラに関してはiPadで利用することがないので全く問題ありませんね。

総括すると若干寸法違いの影響はあるものの実用の上では支障のないレベルにとどまっています。

実用レビュー

コンパクトだが打鍵感は良好

Canvas KeyboardとiPad Pro11インチ用のMagic Keyboardを並べてみるとそのコンパクトさは一目瞭然です。

iPad mini5のコンパクトな筐体に合わせて作られているので必然ですね。

打鍵感は良好で物理的な大きさもあって少し手狭ではありますが慣れれば普通にタイピングできる範疇にあります。

キーボード配列がUSしかない点が難点と言えるかもしれませんが、私はUKキーボードを常用しているので特に問題はありませんでした。

キーボードショートカットが良い

Canvas Keyboardは上部にiPadOSに対応しているキーボードショートカットが配置されています。

このキーがなかなかに便利で、キーボードから音量の調節も可能。

音量ボタンがずれている問題はこのキーボードショートカットでの音量調節を利用することでクリアできます。

スペースキーの横にはホームボタンのショートカットもあるのでアプリの切り替えもスムーズに行うことができます。

文字入力の切り替えは「fn+4」と少し特殊なので慣れは必要です。

ペアリングはBluetooth

キーボードとiPadの接続はBluetoothでのペアリングとなります。

特に接続が切れやすいといったこともなくSmartConnectorでのペアリングとの差はとりたててありません。

バッテリー持ちも良好

Canvas Keyboardはバッテリー持続時間も良好です。

カタログスペックでは一度の充電で最大6ヶ月持つということもあって充電する機会はほとんどないでしょう。

残念なのは端子がMicroUSB端子であるという点。

2016年の製品であるので仕方がないのですが、USB-Cが普及した現在では少し扱いにくいデバイスにはなってしまいました。

まとめ

iPad miniをタブレットPC化する際にCanvas Keyboardという選択肢はmini5へと代替わりした今でも十分に「アリ」な選択肢です。

トラックパッドがない点が今となっては残念でありますが、ディスプレイサイズが小さいのでキーボード接続状態でのタッチ操作にストレスはありません。

iPad Pro 11や12.9と比較するとmini5のコンパクトさは際立っており携帯性は抜群です。

短時間の外出や、タブレットでの作業時間が見込めない場合はPro 11ではなくmini5を持ち歩くという選択肢はが増えたので満足です。

mini5用のちゃんとしたキーボードがあればいいのに・・・。

合わせて読みたい記事

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

Gadget Nyaa

手軽に少し、ハイテクな暮らしを