iOS13.4 , iPadOS13.4 beta3リリース〜iOSの無線復元が実現するかも?!

iOS13.4とiPadOS13.4のベータ3がリリースされました。

iOSをワイヤレスでバックアップから復元する機能が追加されているようです。

アップデートの概要

iPhone完全ワイヤレス化が実現か

iOS13.4とiPadOS13.4のベータ3から、iOSをワイヤレスで復元できる新機能「OS Recovery」が追加されていることを米メディア9to5Macが発見しています。
 
従来、iOSを復元するには、Lightningケーブルをパソコンに接続する必要がありましたが、「OS Recovery」を使えば、ワイヤレスでインターネットからiOSを復元できるとみられます。
 
iPhoneがワイヤレス充電に対応している現在、iOSの復元もワイヤレス化できれば、iPhoneからLightningポートを廃止し、完全ワイヤレス化が実現するかもしれません。
 
なお、「OS Recovery」はまだ開発途中の段階とみられ、まだ動作させることができない状態です。9to5Macは、「OS Recovery」はiOS13.4あるいはiOS14で実用化される可能性もあるが、公開前に廃止される可能性もある、と報じています。

https://iphone-mania.jp/news-275662/

iOSのクリーンインストールにはitunesでの接続が必須だったのでそれがなくなるのは嬉しいですね。

iCloudからの復元などはすでにワイヤレスで可能でしたが、OSをまっさっらにするにはMacやPCが必須でした。

そのため、出先でのトラブル時に気軽に初期化できるというのは少し安心。

そんな事態はそうそうありませんが。

脱獄でもしないかぎり今時そんなことはないでしょうね。

個人的には端末の完全ワイヤレス化には反対です。

現状、どこにでもワイヤレス充電器があるわけではないので外出時に余計な荷物が増えるのは面倒。

ワイヤレス充電を実用レベルの速度で行うには急速充電対応のACアダプターとケーブルを用意せねばならない点は多くの人にとってのハードルとなりそうです。

イヤホンジャックの廃止に関してはイヤホンのワイヤレス化の流れがあったので妥当ですが、わざわざ端子を廃止するほどのメリットは今はありません。

私自身はApple信者と呼ばれる部類の人間なのでしょうが、Apple製品の連携などソフト面での囲い込みは大歓迎ですがハード面での無駄な囲い込みには反対です。

そこに労力を使うのであればAir Powerやノッチレスディスプレイの開発をお願いしたいですね。

合わせて読みたい記事

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

Gadget Nyaa

手軽に少し、ハイテクな暮らしを