注目キーワード

噂のiPad mini 6に備えてiPad mini 5を一台手放した話

スクリーンショット 2021 08 25 午後23.29.26 午後

こんにちは、Yotchanです。

本日は今年発売されると噂のフルスクリーンなiPad mini6に備えて二台あるiPad mini 5のうちの一台を手放すことにしたので簡単にお話ししたいと思います。

iPad miniのフルスクリーン化はしないと思っている

以前お話ししたように私はiPad mini 6自体がフルスクリーン化するとは思っていませんし、そもそも今年に発売されること自体も50%程度の確率だろうと考えています。

iPad mini4からmini5への更新が4年も開いたことを考えるとApple自体はiPad miniにさほど注力しているようには思えません。

そんなAppleがiPad mini 5を発売した理由は無印iPadでさえ利用できたApple Pencilに唯一対応していなかったminiを対応させることによって全てのiPadで「同じ」体験ができるようにしたかったからであると考えています。

当時のiPad mini 4はスペック面でも機能面でも明確に他のシリーズと比較して弱かったのでmini 5を開発する意義は大きかった。

しかし、2019年発売の現行iPad mini 5に搭載されているA12チップはiPadOS 15を動作させる分には十分すぎるスペックがあるので性能面では今すぐアップグレードせねばならないほど他モデルと比較して劣っているわけではありません。

機能面についても同様でほとんどのiPad mini 5ユーザーはスペックに不満を感じていないのではないでしょうか。

そう考えるとiPad mini 6が発売される確率というものはよくて50%ぐらいなのかなと感じている自分がいます。

iPad mini 5を一台手放した理由

①エクスプレス交換をした

IMG 0734

iPad mini 5を一台手放すことにしたきっかけはバッテリーが膨張して本体をエクスプレス交換せねばならなくなったからです。

エクスプレス交換をするということはホーム画面の作り込みなどを再度せねばならないのでこれがちょっとめんどくさい。

また、漫画アプリは端末が変わるとリセットされるので今まで読んでいた話に無料ライフで追いつくためには2ヶ月以上の期間がかかるので萎えポイント。

セットアップ自体はiCloudのバックアップから引き継げるので手間ではないですが、細かいところを見てみると非常にめんどくさいんですよね。

②リセールバリューの低下を嫌った

ちょっとめんどくさいだけであれば気が向いた時にセットアップして使うだけの話ですが、ここにきてiPad mini 6がフルスクリーンになるみたいな噂話が巷では先行しています。

発売される確率自体は先述の通りよくて50%程度かなと思っています。

しかし、実際に発売されるとiPad mini 5のリセールバリューは低下するので同じデバイスを二台持っている身としては慎重にならざるを得ません。

リセールバリューが下がるかもしれないタイミングで新品にリフレッシュされたiPad mini 5が手元にあるこの状況。

出る出ないは別にしてとりあえず売却しておこうかなと判断しました。

ないと不便ではありますがもう一台のiPad miniに集約できないこともないので問題なし。

iPad mini 6が出なければiPad Air 4かPro 12.9の第3世代でも買い足そうかなと思います。

[こちらもチェック!] Amazonギフト券を現金でチャージすれば最大2.5%ポイント還元でお得に買い物ができます!

合わせて読みたい記事

[こちらもチェック!] Amazonギフト券を現金でチャージすれば最大2.5%ポイント還元でお得に買い物ができます!

スクリーンショット 2021 08 25 午後23.29.26 午後
最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

Gadget Nyaa

「手軽に少し、ハイテクな暮らしを」をテーマにApple製品やおすすめのガジェットの使い方や活用ノウハウを毎日お届けするガジェットブログ。