7〜8月の注目記事〜買ったものや導入したもの〜

こんにちは、Yotchanです。

本日は7〜8月の個人的ピックアップ記事を紹介していきたいとおもいます。

2ヶ月間で思っているよりもいろいろものを買ったりしていました。

Apple関連

iPhone編

iPhone関連での個人的トピックとしてまず挙げられることがiPhone 11とiPhone SEの購入です。

iPhone 11は妻用で、SEは父親に譲ったので私の手元に残っているのは11 Proのみですがそれぞれ比べて見るとなかなか面白いことがわかりました。

どのiPhoneでもできることは同じで体感が変わるのはカメラの撮影のみ

使ってみると11 Proではなく11でもいいかもしれないと思うほど使い勝手は変わりませんでした。

買ったiPhoneは最新の端末だけではありません。

この度、iPhone 8 Plusをサブ機として新規購入しました。

ゴールドの可愛さに前々から惹かれていた事と、お風呂用に水没リスクの低いホームボタン型のiPhoneを用意しておきたかったことが購入の理由。

動作もまだまだ快適なので長く使うことのできる端末になりそうです。

iPhone SE Plus?なるものが発売されていればそちらを選んでいたんですけどね。

iPhone繋がりでいくとiOS 14のPublic Betaを導入したこともホッとなトピックと言えるかもしれません。

このiOS 14のBeta版は今までにないほどバグが多いので個人的には導入をお勧めしていませんが、ウィジェットやApp Libraryなど見た目が大きく変わるアップデートなので使ってみる分には面白いです。

サブ端末が手元にある人は試してみると面白いかもしれません。

iPad編

iPad関連の個人的なトピックといえば第四世代の12.9インチiPad Proを購入したことが挙げられます。

2020年モデル自体は3月に11インチを購入していたのですが、6月に購入した12.9インチの第三世代から訳あって第四世代へと乗り換えることにしました。

A14Zを採用した新型iPad Proが来年ぐらいには出そうで若干時期が悪い気もしましたが、RAM6GBの誘惑には勝てませんでした。

動作に全く遅延もなく、まさに最高のiPad Proです。

iPad Pro 12.9を購入してから私はメイン機をMacBookからiPad Proへと移行しています。

外では11インチ、家では12.9インチで作業をしていますが、Macでの作業と比較して支障が出るわけでもなく快適そのものです。

私の主な用途はブログ更新だったので重いMacBook Airを別に持ち歩かなくて良くなったことは大きいです。

また、iPad Proはタブレットとしてもパソコンとしても使えるので非常に万能なコンピュータになったと感じています。

iPad関連の周辺機器としては最近購入したMOFTスタンドがおすすめです。

普段は完全にフラットで持ち運びの邪魔にならないにも関わらず十分な傾斜を与えてくれるので文字の入力が楽になりました。

Magic Keyboardとの相性も抜群なので快適な作業環境を求める人にはイチオシの製品です。

Mac編

Macの注目トピックとしてはMacBook ProにBootCampを導入したことが挙げられます。

MacへのWindows環境はParallelsで構築済みなので本来であればBootCampのでる幕はありません。

しかし、最近の私のMacBook Pro 15の主な用途であるSteamのゲームがParallelsでは重くなってきたのでMacのマシンスペックをフルに活かすことのできるBootCampも併用することにしました。

BootCampの導入は通常であれば内蔵SSDにしかインストールできませんが、今回は外部SSDへの挑戦を導入しました。

BootCampではParallels環境ではなかった不具合が出るなどトラブルもありましたが、ゲーム自体は快適にプレイできるようになったので満足です。

Apple Watch編

Apple WatchのトピックとしてはApple Watch Series4を購入したことが挙げられます。

Apple Watch自体は昨年の10月にSeries5を購入しているので2台目。

毎日フル活用しているから追加で購入した・・・ということもなくただの衝動買いです。

Apple Watchのゴールドステンレスが可愛すぎるのがいけない。

実際に2台持ちをしてみて初めて感じたことなども記事にしているので気になる方はご一読ください。

Android関連

Apple関連のトピックがひと段落したので次はAndroidの話題に触れていきたいと思います。

6月にGalaxy Foldを購入してからというものの、私の中でAndroidとiPhoneの同期は急務

iPhoneにはないAndroid端末ならではのセキュリティアプリの導入や、iPhoneとのカレンダー同期など模索しながら両環境の共存を行なっています。

個人的には2年ぶりのAndroid新端末なので新鮮で触っていて楽しいです。

iPhoneはよくも悪くも同じなので機種変したからといって大きく変わることがないのでAndroidならではの楽しみと言えるかもしれません。

Apple Watchの絡みもあるのでメイン機になることはありませんが、一つは常に手元に置いておきたいですね。

ガジェット関連

7〜8月のガジェット関連の話題としては主に充電器に関する内容が多かったかなと思います。

ワイヤレス充電もそうですが、PD充電器も意外に奥が深いので買い出したらキリがありません。

端末数が増えるに従って充電器の数も増えてくると思うのでどこかのタイミングで環境を見直すことも重要です。

ACアダプター一つ変えるだけで充電速度が変わるので興味がなくても一度覗いてみてください。

ガジェットとは少し違う気もしますが、個人的に購入して満足している製品があります。

それはこちらの膝上デスクです。

ソファでだらけながら作業がでいるので家でのブログ更新になくてはならない相棒になりました。

このような膝上デスクがなければ机という場所に縛られてしまうので思うように作業が進まないこともあるでしょう。

リラックスしながら場所を選ばずに作業をできる膝上デスクは導入の価値ありです。

その他

有機ELテレビ

7〜8月における最も大きな買い物はこちらの有機ELテレビでした。

LGの製品で、55型の有機ELテレビでありながら税込13万円と非常にお手頃価格。

画質も音質も今まで使っていたテレビとは比べ物にならないほど向上しているので大満足の一品です。

楽天モバイル

最後に楽天モバイルの1ヶ月運用レビューを紹介します。

現時点でも1年間無料で契約可能な楽天Unlimitですが、室内での通信状況に課題があります。

そもそも楽天エリアが狭すぎて1年間の試用期間中にその真価を評価できる段階にあるのか甚だ疑問ではあります。

まぁ現時点では無料でサブ回線が持てるので契約しない理由はないかなというのが率直な感想です。

合わせて読みたい記事

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

Gadget Nyaa

手軽に少し、ハイテクな暮らしを