iPhone XS Maxが水没してFace IDが使えなくなった話

  • 2019年9月19日
  • 2019年9月19日
  • iPhone
  • 45view

こんにちは、Yotchanです。

本日はiPhone XS MaxのFace IDが機能しなくなったと思ったら水没していたという話をしたいと思います。

Apple Care+に入っておけば良かったと本気で後悔しました。

Face IDが機能しない

ある日突然、iPhone XS MaxのFace IDが機能しなくなりました。

一度データを消してFace IDを再登録しようとすると上記画像のようなポップアップが出るだけで一向に登録が進まない。

そこでよくよく見るとフロントカメラのレンズに結露を発見しました。

これが直接の原因と考えカメラを観察し続け、結露がなくなった状態で再度登録を試みるも結果は認識せず。

Macに接続して工場出荷状態に初期化しても変わらず。

ここで「水没」という言葉が頭をよぎりましたがイマイチ直接の原因が浮かばない。

私はiPhone XS Maxを購入から半年間毎日風呂に持ち込んでいましたが、湯船に落としたのは一回のみ。

XS Maxの以前から7 , 7 Plus , X と防水対応iPhoneを2年間ほど毎日持ち込んでいましたがこれらでは何も不具合は生じませんでした。

旧機種はXS Maxよりも防水性能の低い機種であるためXS Maxが水没と言われてもピンとこない。

クイックガレージに修理依頼

個人でできることは行ったので手の打ちようがないということでクイックガレージに持っていくことにしました。

クイックガレージで症状を伝え診断してもらったところやはりFace IDのモジュールに異常を検出。

念の為クイックガレージで分解してみたところ水没の可能性があるとのこと。

しかし、ここで問題が発生。

持ち込み時に画面に異常はなく正常に機能していたiPhone XS Maxの画面に縦線が入っていました。

担当者の説明によると分解したことで今まで顕在化していなかった水没の影響が出てきた結果画面に縦線が入った可能性があるとのこと。

イマイチ納得はいきませんが(担当者の腕が悪かった可能性も否定できない)、とりあえずAppleに直送することに。

数日後Appleからの電話にて「水没」の旨を伝えられ、有償での修理を避けられない結果に。

iPhone XS Max は水没時の本体交換は税抜き64800円。

税込で7万円の痛い出費になりました。

まとめ

Face IDが機能しない問題の一部始終でした。

結果的に見れば修理に出さなければ画面に異常は出ず、Face IDが機能しないのみでそのまま使えないこともなかった。

そう考えれば修理に出さなければよかったかなと思わないでもありません。

ですが、約7万円で本体を新品にリフレッシュできたと思うと安い(安くない)

皆さんに同じような不具合が生じた際は画面異常が生じる可能性も念頭に検討してみてください。

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

Gadget Nyaa

iPadやMacからAIを通してハイテクな暮らしを作る