Bose NCH700のイコライザーのおすすめ設定と私がよく聞くアーティストと楽曲の紹介

こんにちは、Yotchanです。

本日はBoseのNoise Cancelling Headphones 700のイコライザー設定が試行錯誤の末に落ち着いたので紹介したいと思います。

Bose Noise Cancelling Headphone 700

私がBoseのフラッグシップヘッドフォン「Noise Cancelling headphones 700」を購入してから4ヶ月が経過しました。

このヘッドフォンはBeats Solo Proと比較すると圧倒的に高音質で気に入っているのですが、完全に満足しているというわけではありませんでした。

私がNCH700を使用している上で気になっているのは高音が弱い気がするという事。

私はTwiceやYOASOBI、ナナヲアカリ、YUIなどの女性ボーカルの楽曲を視聴する機会が多いのですが、デフォルト設定ではボーカルの声の明瞭感がイマイチ物足りませんでした。

また、Boseにしては珍しく低音があまり主張されていないチューニングなのでバックの音も気になりました。

そこで、Bose Musicアプリのイコライザー設定を試行錯誤の末ようやく納得のいくバランスになったので参考程度に共有したいと思います。

私のイコライザー設定

私が落ち着いたイコライザーの設定はこちらです。

ボーカルの声が該当するミッドを最も強調し、次に少し物足りなかった低音を強調して高音も調整しました。

この設定で音量を大きめにして楽曲を視聴するとボーカルの声が程よく前面に出る私好みのサウンドになりました。

イコライザーはよく視聴する楽曲やアーティストの特徴に合わせて設定するのが通常だと思います。

そこで、今回のイコライザー調整に当たって参考にしたアーティストを楽曲を紹介していきたいと思います。

私がよく視聴するアーティストと楽曲

YOASOBI「あの夢をなぞって」

もはや知らない人はいないと言っても過言ではないYOASOBI。

このアーティストで私が一番好きな楽曲は「あの夢をなぞって」です。

夜に駆けるも好きですがこの曲のサビに向かっていくにつれてテンポが良くなる感じが好みです。

ヨルシカ「雨とカプチーノ」

YOASOBIが好きな人はだいたい視聴したことがあるであろうアーティストの一つであるヨルシカ。

ヨルシカの中では「雨とカプチーノ」が一番のお気に入りです。

とにかく歌詞の言葉のセンスが美しくて初めて聞いた時は何度もリピートしたものです。

ナナヲアカリ「ワンルームシュガーライフ」

私が最近ハマっているアーティストさんの筆頭がナナヲアカリさんです。

Apple Musicのおすすめの曲で「もしも信者」という楽曲が流れたたのをきっかけに視聴するようになりました。

なかなかクセのある声ですが聞いているうちにどハマりして運転中にアーティスト指定でよく視聴しています。

残念ながら「もしも信者」のMVがなかったので二番目に好きな楽曲である「ワンルームシュガーライフ」を紹介します。

一度聞いたが最後、ポップな世界に引き摺り込まれて抜けられない沼がそこにあります。

miwa「We are the light」

miwaさんは言うまでもなくメジャーな歌手ですが私自身は普段この曲しか聞いていません。

以前Amazon Primeで視聴していた「セトウツミ」というドラマのエンディングテーマに採用されていて、ドラマの雰囲気とマッチしていたので好きになり今でも聞いています。

透き通った雰囲気の綺麗な曲なので夜に聴くことが多いです。

YUI「My Generation」

先日Youtubeの動画チャンネルThe first takeに出演したことで個人的にブームが再燃しているYUI。

中学時代に流行っていたアーティストなので私にとって青春時代を代表するアーティストと言っても過言ではありません。

「Summer Song」などの有名な曲はみなさんご存知だと思うので個人的にお気に入りの「My Generation」を貼っておきます。

ほとんど女性ボーカルの曲しか聞かない私の中で今でも一番好きな声のアーティストなのでthe first takeをきっかけに活動を再開してくれないかなと密かに期待しています。

そう思ってWikipediaを見ると、なんと本当にそれをきっかけに活動を再開していました!

2/24日にセルフカバーミニアルバム「NATURAL」をリリースするそうなのでファンの方は要チェックです。

発売まではThe first takeで披露していたTOKYOとCHE .R.RYを聴いて待ちましょう。

Twice「Fancy」「Changing!」

最近ハマっているアーティストその2がTwiceです。

妻が最初にハマってその影響で私も聴くようになりました。

ご存知の通り日本人も3名在籍していますが大半が韓国人のK-POPなので韓国語の歌詞が多く、何を言っているのか分かりませんが耳に残るメロディの曲が多いので気付けば自分でも視聴するようになりました。

あとツウィがめちゃめちゃ可愛い。

耳に残るメロディの代表例は「Fancy」でしょうか。

一度聞いてからクセになってかなり聞いています。

また、Twiceには韓国語だけでなく日本語の楽曲もあることが特徴と言えるかもしれません。

先程紹介したFancyにも日本語版の曲はありますし、それ以外のメジャーな曲でも日本語版があります。

日本語の楽曲にも良い曲はあるのでK POPを聞いたことがない人はそれらを足掛かりに聞き始めてみても良いかもしれません。

「Changing!」は日本語版しかない楽曲なのですが、Twiceらしさが出ていて良い曲なので聞いてみてください。

CHVRCHES「Bow Down」「Forever」

CHVRCHESはイギリスのスコットランドのバンドです。

私がこのバンドを知るきっかけになったのが「Bow Down」という楽曲でした。

ボーカルのローレン・メイベリーの透き通った声とエレクトリックな楽器の音が魅力的ですぐに虜になりました。

残念ながら「Bow Down」はApple Musicで視聴できないので「Forever」という楽曲の動画も貼っておきます。

英語なのでどんな歌詞かさっぱりわかっていませんが雰囲気で聞いています。

Megan & Liz「Simple Life」

どこの国かは知りませんが双子で活動しているユニットのMegan & Lizは好きな楽曲が多いアーティストです。

落ち着いた雰囲気の楽曲が多く、リラックスしたい時に聞いています。

言うまでもなく歌詞の意味はわからずにノリで聞いています。

まとめ

以上がNCH700のイコライザー設定と私がよく視聴しているアーティストの紹介でした。

私の視聴する楽曲の傾向的にはベストなイコライザーだと思っていますが、万能なイコライザーでないことは事実です。

PasscodeやARTEMA、Vegasのような重めのロック系の楽曲を視聴する際はもう少し低音をあげた方がしっくりきます。

イコライザー設定前はイマイチ面白みに欠けるヘッドフォンだと思っているので、試行錯誤して納得のいく設定を見つけるとより一層音楽を楽しめるのでおすすめです。

合わせて読みたい記事

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

Gadget Nyaa

手軽に少し、ハイテクな暮らしを