[比較]Galaxy Note 20 UltraからS22 Ultraへ機種変するか悩んでいる話

  • URLをコピーしました!

こんにちは、Yotchanです。

本日は先日発表されたGalaxy S22 UltraへNote 20 Ultraから乗り換えるか悩んでいる話をしたいと思います。

正直Note 20 Ultraに大きな不満がないんですよね。

目次

Galaxy S22 UltraとGalaxy Note 20 Ultraのスペック比較

項目Galaxy S22 UltraGalaxy Note 20 Ultra
画面6.8インチ
3080×1440 WQHD+
エッジディスプレイ
120Hz, 1750nit
6.9インチ
3088×1440 WQHD+
エッジディスプレイ
120Hz, 1750nit
サイズ163.3×77.9×8.9mm
229g
164.8 x 77.2 x 8.1mm
208g
CPUExynos 2200
Snapdragon 8 Gen 1
Exynos 990
Qualcomm Snapdragon 865+
RAM8GB/12GB8GB/12GB
ROM128GB(RAM8GB)
256/512GB(RAM12GB)
1TB
128GB(RAM8GB)
256/512GB(RAM12GB)
SD非対応microSDXC(1TB)
電池5000mAh
45W急速充電

15Wワイヤレス充電
4500mAh
25W急速充電
15Wワイヤレス充電
メインカメラ標準:108MP(Super Clear Lens)
望遠:3倍10MP
望遠:10倍10MP

超広角:12MP
標準:108MP
望遠:5倍10MP
超広角:12MP
フロントカメラ40MP10MP
防水防塵IP68IP68
接続5G
Wi-Fi 6
Sペン内蔵
5G
Wi-Fi 6
Sペン内蔵
カラーBurgandy
Green
Whantom Black
Whantom White
Mystic Bronze
Mystic Black
Mystic White

Galaxy Note 20 Ultraの実質的な後継機種であるGalaxy S22 Ultraとのスペック比較表を見てみるとS22 Ultraは基本的にNote 20 Ultraの上位互換となっています。

私は以前から画面サイズがほとんど変わらないS UltraシリーズとNoteシリーズを分ける意味がよくわからなかったのでNoteシリーズが廃盤になったことに驚きはありません。

Note 20 Ultraで使い勝手が微妙だった5倍望遠が3倍と10倍の2つの距離に分けられたことに加えてカメラの画質も向上していることが期待できるのでS22 UltraはNoteユーザーが待ち望んだ機種と言えるかもしれません。

Note 20 UltraからS22 Ultraへの機種変を躊躇う理由

そもそもNote 20 Ultraの使用頻度が低い

Galaxy Note 20 UltraからGalaxy S22 Ultraへの乗り換えを躊躇っている最大の理由はNote 20 Ultraの使用頻度が低いことにあります。

私は見ての通り多くのスマホを使い分けており、Note 20 UltraはSペンを活用して仕事中にデジタル手帳として利用しています。

正直、Note 20 Ultraはそれ以外の用途で使っていないのでデジタル手帳としての機能面だけで見ればS22 Ultraへ機種変する意味はありません。

デザインがNote 20 Ultraの方が好み

次に、デザイン面ではS22 UltraよりもNote 20 Ultraの方が好みという点も大きいです。

S22 Ultraのバーガンディやグリーンもいい色ですがNote 20 Ultraのミスティックブロンズは至高です。

カメラユニットもNote 20 Ultraの方がスッキリしていて気に入っています。

S22 Ultraが進化していることは勿論理解しているものの、17万円近い金額を出すならいっそのことZ Fold 3でもいい感は否めません。

Z Fold 3の方がSペンの利用が快適そうですし。

合わせて読みたい記事

[こちらもチェック!] Amazonギフト券を現金でチャージすれば最大2.5%ポイント還元でお得に買い物ができます!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

医療業界に勤めるAppleオタク。毎日11種類ものApple製品を使い分けて日々の暮らしを効率化しています。「手軽に少し、ハイテクな暮らしを」をテーマに皆さんのお役に立てる記事を提供していきたいと思います。レビュー記事のご依頼などはTwitter(@gadget_nyaa)にて承っておりますのでお気軽にお問い合わせください。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる