結局Galaxy Note 20 UltraからS22 Ultraへ機種変することにした理由

  • URLをコピーしました!

こんにちは、Yotchanです。

本日は結局Galaxy Note 20 UltraからGalaxy S22 Ultraへ機種変することにした話をしたいと思います。

Amazonでの韓国版の新品価格が安すぎて即買ってしまいました。

目次

Galaxy推しになった

Z Fold 3が神

Galaxy S22 Ultraの購入を見送っていたにもかかわらず、結局買うことにした理由はGalaxy Z Fold 3が最高すぎたからです。

ポケットに入れてiPad miniに迫る大きさのディスプレイのデバイスを持ち運ぶことができるのが便利すぎて最近では一番気に入っているガジェットとなっています。

そのため、現行Galaxyスマホの頂点とも言える性能を備えているGalaxy S22 Ultraが欲しくなったわけです。

Galaxy間の連携ができる

Galaxyを最近一番推している理由は端末の完成度だけでなく、Galaxyデバイス間での連携が優れていることにあります。

「ギャラリー」アプリの写真や「SAMSNUG NOTE」(国内版では「Galaxy Note」)にS Penで書いたノートを自動で同期できるのでAppleデバイスの連携に迫りつつあることを感じています。

Note 20 Ultraの望遠とZ Fold 3のカメラが辛い

Galaxy S22 Ultraの再導入を検討することになったきっかけは手持ちのAndroidデバイスで望遠カメラが使いやすいデバイスがないことにあります。

今まで自宅でメイン使用していたiPhoto 12 Pro Maxを妻に譲った結果、2.5倍の望遠を失ってしまったのが地味に大きな痛手となっています。

Note 20 Ultraは1倍の次は5倍になるので自宅では使いにくすぎますし、Xperia 5 IIIはカメラはよくても本体のレスポンスが悪すぎて普段から触る気には慣れません。

Z Fold 3もカメラ性能は現行機と比べると見劣りがするのであえて使う気にもなれません。

二世代進化したカメラを使いたい

また、一年愛用してきたGalaxy Note 20 Ultraからさらに進化したS22 Ultraのカメラを触ってみたいという想いは発表された当初から常に燻っていました。

Note 20 Ultraは実質2世代前の機種なのでGalaxy S22 Ultraのカメラを使うとそれなりの感動があると期待できます。

iPhone 12 Pro Maxを手放したので手持ちのiPhoneが13 miniと8 Plusしかないことを考えると、現行ハイエンドで望遠が強いスマホを1台くらいもっていてもバチは当たらないはずです。

韓国版の新品が安かった

最後に購入の決め手となったのがAmazonでGalaxy S22 Ultraの韓国版の新品が激安価格で出品されているのを見つけたからです。

256GBモデルが12.8万円、512GBモデルが14万円というお手頃価格で国内版の約18万円と比べると非常にお買い得なので見つけた瞬間に即買いました。

S22の9.2万円も魅力的なので最新のGalaxyが気にはなりつつも手が出せなかった人はこの機会に購入してみてはいかがでしょうか?

かつてZ Fold 2の安価な個体が2週間でなくなっていたので迷ったらとりあえず買うことをお勧めします。

[こちらもチェック!] Amazonギフト券を現金でチャージすれば最大2.5%ポイント還元でお得に買い物ができます!

合わせて読みたい記事

[こちらもチェック!] Amazonギフト券を現金でチャージすれば最大2.5%ポイント還元でお得に買い物ができます!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

医療業界に勤めるAppleオタク。毎日11種類ものApple製品を使い分けて日々の暮らしを効率化しています。「手軽に少し、ハイテクな暮らしを」をテーマに皆さんのお役に立てる記事を提供していきたいと思います。レビュー記事のご依頼などはTwitter(@gadget_nyaa)にて承っておりますのでお気軽にお問い合わせください。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次