iPad用Magic Keyboardでスクリーンショットを行う方法〜各種ショートカットを使いこなそう〜

こんにちは、Yotchanです。

本日はiPadに接続したキーボードからスクリーンショットを行うショートカットを共有したいと思います。

目次

ショートカットはmacOSと共通

基本的にはiPadOSとmacOSでのキーボードショートカットは共通しています。

「command 」+「shift」+ 3

スクリーンショットのショートカットは上記の通り。

「基本的に」macOSのキーボードショートカットと同じと言いましたが、iPadOSではmacOSでのもう一つのショートカット

「command 」+「shift」+ 5

こちらでのスクリーンショットができません。

私はmacでのスクリーンショットはこちらの方法でやっているのでiPadではキーボードショートカットがないのかなと少し困惑したことを覚えています。

スクリーンショット以外でのよく使うキーボードショートカット

スクリーンショット以外でもよく使うキーボードショートカットをまとめました。

  • 「command 」+ A:全て選択
  • 「command 」+ C:コピー
  • 「command 」+ X : カット
  • 「command 」+ V : ペースト
  • 「command 」+ Z : 戻る
  • 「command 」+ L : URL入力
  • 「command 」+ H: ホーム画面に戻る

基本的にWindowsでの「Ctrl」=Mac/iPadでの「commmand」に相当すると覚えておけば何とかなります。

URL入力のショートカットは知っていると検索効率が格段に上がるのでこの機会に覚えておきましょう。

合わせて読みたい記事

[こちらもチェック!] Amazonギフト券を現金でチャージすれば最大2.5%ポイント還元でお得に買い物ができます!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

医療業界に勤めるAppleオタク。毎日11種類ものApple製品を使い分けて日々の暮らしを効率化しています。「手軽に少し、ハイテクな暮らしを」をテーマに皆さんのお役に立てる記事を提供していきたいと思います。レビュー記事のご依頼などはTwitter(@gadget_nyaa)にて承っておりますのでお気軽にお問い合わせください。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる