iPad用Magic Keyboardでスクリーンショットを行う方法〜各種ショートカットを使いこなそう〜

こんにちは、Yotchanです。

本日はiPadに接続したキーボードからスクリーンショットを行うショートカットを共有したいと思います。

ショートカットはmacOSと共通

基本的にはiPadOSとmacOSでのキーボードショートカットは共通しています。

「command 」+「shift」+ 3

スクリーンショットのショートカットは上記の通り。

「基本的に」macOSのキーボードショートカットと同じと言いましたが、iPadOSではmacOSでのもう一つのショートカット

「command 」+「shift」+ 5

こちらでのスクリーンショットができません。

私はmacでのスクリーンショットはこちらの方法でやっているのでiPadではキーボードショートカットがないのかなと少し困惑したことを覚えています。

スクリーンショット以外でのよく使うキーボードショートカット

スクリーンショット以外でもよく使うキーボードショートカットをまとめました。

  • 「command 」+ A:全て選択
  • 「command 」+ C:コピー
  • 「command 」+ X : カット
  • 「command 」+ V : ペースト
  • 「command 」+ Z : 戻る
  • 「command 」+ L : URL入力
  • 「command 」+ H: ホーム画面に戻る

基本的にWindowsでの「Ctrl」=Mac/iPadでの「commmand」に相当すると覚えておけば何とかなります。

URL入力のショートカットは知っていると検索効率が格段に上がるのでこの機会に覚えておきましょう。

合わせて読みたい記事

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

Gadget Nyaa

手軽に少し、ハイテクな暮らしを