注目キーワード

iPad mini 4を売ってiPad mini 5にアップグレードした理由

こんにちは、Yotchanです。

本日は先日購入したばかりのiPad mini 4を手放してiPad mini 5へアップグレードすることにした理由を紹介したいと思います。

iPad mini 4を購入したばかり

先日購入したばかりのiPad mini 4を手放した理由は16GBのストレージが少な過ぎたからです。

カーナビや動画視聴といった当初の用途では全く問題がありませんでした。

しかし、Apple Musicを利用する際には端末内に楽曲を保存していた方が読み込みの待ち時間がなくなるので楽ではありますが16GBには酷な話。

諦めて本体を買い替えることにしました。

今回購入したiPad mini 5

今回購入したiPad mini 5は256GBのWiFiモデルです。

Apple Pencil付きで3.9万円の個体を見つけてPenは6000円で売却。

実質3.3万円で256GBモデルを購入できるとなるとお買い得であったのでとりあえず購入することにしました。

なんだかんだmini 4より快適

iPad mini 4のストレージが32GB以上のモデルであれば買い替えることもなかったわけではありますが買い換えたら買い換えたで快適なので満足しています。

iPad mini 6の発売に伴って価格の安くなったiPad mini 5はサブ機のiPadとしても最適です。

A12は3世代前のチップになったとは言え日常利用には十分すぎるスペックを備えているのでよほど重いゲームさえしなければ問題はないはず。

とりあえず一台持っておきたいiPadです。

合わせて読みたい記事

[こちらもチェック!] Amazonギフト券を現金でチャージすれば最大2.5%ポイント還元でお得に買い物ができます!

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

Gadget Nyaa

「手軽に少し、ハイテクな暮らしを」をテーマにApple製品やおすすめのガジェットの使い方や活用ノウハウを毎日お届けするガジェットブログ。