Apple Watchの心電図データを確認・出力する方法

  • URLをコピーしました!

Apple Watchで測定した心電図の結果を確認したりデータへ出力する方法を紹介します。

心房細動などの心臓の異常が検出された場合は医師へデータを共有する必要があるので押さえておきましょう。

目次

心電図の測定結果を確認する方法

iPhoneに結果を表示するには、iPhoneで「ヘルスケア」Appを開き、右下の「ブラウズ」をタップしてから、「心臓」>「心電図(ECG)」とタップします。

Apple

Apple Watchで取得した心電図のデータはiPhoneのヘルスケアアプリに格納されています。

ECGを選択した後、確認したいデータを選択します。

今回は「洞調律」のデータしか取得できていないのでそちらを選択しました。

データにアクセスすると「医師に渡すためにPDFを書き出す」という項目を選択します。

すると、ECGの測定データが表示されます。

このデータをAirDropで共有したり、時間に余裕がある場合は家やコンビニのプリンターで印刷して病院に持参すると良いでしょう。

AirDropは診察を受ける医師がApple製品を持っていない場合は使えないので基本的には印刷しておいた方がスムーズかもしれません。

ネットワーク経由でコンビニのプリンターを利用できるアプリをインストールしておくことをオススメします。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

医療業界に勤めるAppleオタク。毎日11種類ものApple製品を使い分けて日々の暮らしを効率化しています。「手軽に少し、ハイテクな暮らしを」をテーマに皆さんのお役に立てる記事を提供していきたいと思います。レビュー記事のご依頼などはTwitter(@gadget_nyaa)にて承っておりますのでお気軽にお問い合わせください。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる