[先行レビュー] 自室に置ける浄水型ウォーターサーバー「PURE」がめちゃめちゃ便利でオススメです。

  • URLをコピーしました!

こんにちは、Yotchanです。

本日はAFUストア様@afustore_jp)より浄水型ウォーターサーバー「PURE」を提供いただき、レビューの機会を頂戴したので紹介したいと思います。

ドリップ機能もついているため、お湯を沸かすことなく本格的なコーヒが手軽に飲めるので最高です。

目次

浄水型ウォーターサーバー「PURE」とは

今回ご紹介する浄水型ウォーターサーバー「PURE」は1℃単位で温度調節が可能なAll in One型のウォーターサーバーです。

カラーは2色
コンパクトな筐体
  • 水道水の浄水機能→水を買わなくていい!
  • 常温水・温水・お湯の三段階の温度調節
  • コーヒーやお茶のドリップ機能
  • 省スペース

「PURE」の大きな特徴は上記の4点で、従来のウォーターサーバーとは一線を画した機能を備えていながら省スペースでランニングコストがかからない点が魅力です。

開封の儀

届いたサンプル品のパッケージはかわいいイラストが印刷されていて興味をそそられます。

SOLEMOODは、”世界中のたくさんの人を幸せにしたい” そんな考えのもと、日常のわずかな不便も解消することを目指して設立された家電ブランドです。常に私たちにあたたかい光を届けてくれる太陽にヒントを得て、使う人がいつもあたたかく、素敵な生活を送れるような製品づくりを心掛けています。

“sole”はイタリア語で”太陽”。”mood”は”気分”、”ムード”。
SOLEMOODはあたたかな日差しのような、ほっと一息つける空間を提供します。

https://www.sinsankai.co.jp/company-brand/

パッケージに記載されている「SOLEMOOD」とはなんなのか気になって調べてみたところ、AFUストア様の運営元である鑫三海株式会社様が設立している家電ブランド名でした。

「PURE」の本体はこんな感じです。

レビューのお声がけをいただいた時はウォーターサーバーと聞いていたので置くスペースがあるのか心配でしたが、これぐらいのサイズであれば全然問題ないですね。

付属品は原水タンクとトレイ、コーヒーやお茶用のドリップコップなどなど。

「PURE」は水道水を濾過する浄水機能付きなので背面にはカートリッジが複数配置されています。

「PURE」はコーラをキレイなお水に浄化できるほど高い浄水性能を備えているとのこと。

カートリッジによって使用期限は異なるのでそれぞれのタイミングで交換しましょう。

原水タンクは背面に取り付けるので普段はこのカートリッジが露出することはありません。

多機能なウォーターサーバー

使いやすいタッチパネル

「PURE」は一般的なウォーターサーバーでもある「常温」「Warm」「Hot」といった温度調節以外にもコーヒーやお茶のドリップに加えてカプセルコーヒーの抽出もできる多機能な製品です。

それぞれのモードはタッチパネルで切り替えることができ、感度も良好で使用していて反応しなかったことはありません。

90℃の熱湯も出せるのでカップ麺を食べるときにも便利ですね。

40〜85℃まで1℃刻みで温度調節が可能

「PURE」のいいところは40〜85℃の間は1℃刻みで温度調節ができる点です。

温度調節の幅が広いと赤ちゃんのミルクを作るときなんかに便利ですよね。

インスタントコーヒーを作るときにも猫舌であれば低めの温度に調節できるのでGood。

コーヒーのドリップやカプセルコーヒーの抽出にも対応

私が「PURE」を使っていて一番感動している点はコーヒーのドリップだけでなくカプセルコーヒーまで抽出できる点です。

カプセルコーヒーといえば専用の機械が必要になるのでなかなか手を出すことが難しかったですが、ウォーターサーバー兼ドリッパーで抽出できるのは嬉しいポイントです。

ドリップコップ
1杯あたり10gのコーヒー粉を入れる
カプセル専用のドリップコップには針がある
ドリップコップの着脱は簡単

ドリップコップは簡単に分解できるので掃除も簡単。

また、9分目ぐらいまでコーヒー粉をいれたら10gになるので計量スプーンを使わずに手軽にコーヒーをドリップできるのもいい感じです。

コーヒーカプセルはいろいろな大きさのものがありますが、メーカー様によると「K-CUP」シリーズであれば問題なく適合しているとのことでした。

だいたい一杯あたり100円ぐらいの計算ですね。

コーヒー粉から1杯のコーヒーをドリップするのにどれぐらいかかるのか計測してみた結果、だいたい1分20秒ほどでした。

ドリップコップをセットしてボタンを押すだけで簡単に本格的なコーヒーが味わえるのでカフェイン中毒にならないか今から心配になってきます。

ティーバッグの紅茶を飲むのが捗る

「PURE」が我が家にやってきてからコーヒーだけでなくティーバッグの紅茶を飲む機会も増えてきています。

今までは台所にお湯を沸かしに行く必要がありましたが、自室に設置した今ではボタンひとつ押した後は放置していても出来上がります。

これはいいぞ・・・!

自室用に最適なウォーターサーバー

「PURE」は原水タンクから給水するウォーターサーバーなので設置場所を選ばない製品です。

私のように台所に行ってお湯を沸かすという行為すらめんどくさいダメ人間にとっては自室に設置できるコンパクトなウォーターサーバーとして理想的な製品です。

自分の部屋でコーヒーを淹れれる感動

ティーバッグとコーヒー粉を自室にさえ置いておけば一歩も動くことなく紅茶とコーヒーを堪能できるのはデスク作業の多いブロガーにとって最高の環境です。

4月27日からMakuakeにて応援購入が可能!

※画像は一般公開前のMakuake商品ページです

赤ちゃんのいる家庭やスペースの少ない一人暮らしの人に便利な浄水型ウォーターサーバー「PURE」は4月27日からMakuekeにて応援購入が可能です。

ダイニングテーブルの上に設置できてランニングコストがかからないオールインワンな浄水型ウォーターサーバー「PURE」を導入して生活の質の向上を目指してみてはいかがでしょうか?

提供:AFUストア(https://www.sinsankai.co.jp)

Twitter:@afustore_jp

AFUストアとは

makuakeより引用

感動と驚きの世界最高クラスの商品をそろえ、暮らしが豊かになる良品をみなさまにお届けする」こと。 AFUストアはこのミッションを胸に2017年にブランドをスタートし、みなさまのおかげで、国内クラウドファンディングにおいて「成功したプロジェクト数No.1」「支援金総額No.1」の実績を獲得することができました。個々のプロジェクトにおいても、電動アシスト自転車部門と服飾部門で1億円以上を達成、傘や掃除機など多く部門でも1位を獲得し、みなさまからご好評をいただいております。 私たちはこれからも、最高のサービスと品質でみなさまに満足を提供していきます

makuake

AFUストアは鑫三海株式会社が運営しているクラウドファウンディング事業です。

鑫三海株式会社より引用

鑫三海株式会社(SINSANKAI CO., LTD.)は、AFUストアを立ち上げ、クラウドファンディングを通じてユニークで魅力的な商品を日本のみなさまにご紹介し、300以上のプロジェクトを達成しました。また、PHILIPSやNOKIAなどの世界的ブランドと提携を行うとともに、カーグッズや家電製品のzepan、電動アシスト自転車のENDRAGWAYを自社ブランドとして立ち上げました。これからも素晴らしい商品をお届けし、豊かな生活づくりに貢献します。WE DESERVE A BETTER TECH LIFE!

PURE

会社名をご存知でない方が多いと思いますが、鑫三海株式会社はクラウドファウンディングにて多くの実績のある企業なのでご安心ください。

[こちらもチェック!] Amazonギフト券を現金でチャージすれば最大2.5%ポイント還元でお得に買い物ができます!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

医療業界に勤めるAppleオタク。毎日11種類ものApple製品を使い分けて日々の暮らしを効率化しています。「手軽に少し、ハイテクな暮らしを」をテーマに皆さんのお役に立てる記事を提供していきたいと思います。レビュー記事のご依頼などはTwitter(@gadget_nyaa)にて承っておりますのでお気軽にお問い合わせください。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる