[レビュー]貼り付けが難しい「Spigen NeoFlex フィルム」の画面内指紋認証の精度に感動した話

  • URLをコピーしました!

こんにちは、Yotchanです。

Galaxy S22 Ultra用に購入したSpigenの水で貼るフィルム「NeoFlexフィルム」を紹介したいと思います。

Galaxy S22 Ultraでは画面内指紋認証の精度も高くオススメできるフィルムでした。

目次

Spigen NeoFlex フィルムとは

SpigenのNeoFlexフィルムはフィルムに水を吹きかけて貼るタイプの保護フィルムです。

Galaxyのエッジディスプレイ機種はとにかく保護フィルム/保護ガラス選びが大変ですが、この製品であれば完全に密着するので良好な感度が期待できます

個人的にはUV硬化型のガラスフィルムがベストではあるものの、訳のわからないメーカーで結構高いので手を出す気にはなれませんでした。

パッケージの内容物

フィルムは2枚
ウェットスプレーも付属

NeoFlexのパッケージの内容物はこんな感じです。

フィルムが2枚とスプレーが入っています。

埃取りシールが1セットしかなかったのでどうせなら2回分欲しかったところ。

NeoFlexフィルムは貼り付けるのが難しい

NeoFlexの貼り付け方の解説動画は必見

NeoFlexのAmazonレビューを見るととにかく貼りにくいとのことだったのでSpigenの公式動画を視聴することにしました。

公式動画のリンクはパッケージに同梱されているQRコードを読み込むことでアクセスできます。

動画によると15回ほどスプレーを吹きかけてから貼り付けるといいらしいです。

貼り付けに挑戦

フィルムを貼り付ける前に埃を完全に取り除く必要があるとのことだったので綺麗にしました。

風呂場は埃が舞っていないのでフィルムを貼るときには理想的な環境らしいので神経質な人は移動してみてもいいかもしれません。

動画の通りNeoFlexに水を15回吹きかけたところ、案の定水が垂れてしまいました。

フィルム自体が非常に柔らかいので貼り付け場所の調整が難しかったのでケースにつけた状態で作業することをオススメします。

水に弱いレザーケースの方は気をつけましょう。

多少の気泡は残ってしまいましたがシワもなく比較的綺麗に貼り付けることができました。

この程度の気泡であれば数日で消えるレベルだと思うので許容範囲ですね。

NeoFlexの透明度と画面内指紋認証の精度に感動

画面表示が美しいまま

透明度が高い

保護フィルムで最も重要と言っても過言ではない画質への影響は見ての通りほとんどありませんでした。

Galaxy S22 Ultraの美しいディスプレイを最大限に活かすことができています。

画面内指紋認証の精度が抜群にいい

NeoFlexフィルムで最も感動している点は画面内指紋認証の精度が抜群にいいことです。

動画の通り認証速度が爆速なのでフィルムを貼っていない時と変わらないレベルでストレスフリー。

貼り付けが難しいことが少し難点ではありますが2枚あるのでなんとかなると思うので挑戦してみる価値は十分にあるのではないでしょうか。

[こちらもチェック!] Amazonギフト券を現金でチャージすれば最大2.5%ポイント還元でお得に買い物ができます!

合わせて読みたい記事

[こちらもチェック!] Amazonギフト券を現金でチャージすれば最大2.5%ポイント還元でお得に買い物ができます!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

医療業界に勤めるAppleオタク。毎日11種類ものApple製品を使い分けて日々の暮らしを効率化しています。「手軽に少し、ハイテクな暮らしを」をテーマに皆さんのお役に立てる記事を提供していきたいと思います。レビュー記事のご依頼などはTwitter(@gadget_nyaa)にて承っておりますのでお気軽にお問い合わせください。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる