『WANDRD スリングバッグ ローグスリング 6L』が最高のカメラバッグでした【レビュー】|おしゃれで機能的なカメラバッグ

  • URLをコピーしました!

こんにちは、Yotchanです。

本日は最高のカメラバッグ『WANDRD スリングバッグ ローグスリング』を購入したので紹介したいと思います。

ちょっと荷物が多い日でも対応できる最強のカメラバッグです。

目次

『WANDRD スリングバッグ ローグスリング』を使用レビュー

おしゃれな外観

カメラバッグっぽくないデザイン
俯瞰写真
腰に優しい形状

今回購入したカメラバッグは『WANDRD スリングバッグ ローグスリング 6L』です。

決め手は普段使いもできるオシャレなデザインでありながら備えられている高い機能性。

Yotchan

カラーバリエーションが豊富な点もGood。

カメラとレンズをしっかり保護

カメラやレンズを収納可能な仕切り
仕切りは自由に調節可能
メモリーやバッテリーの収納に便利なポケット

メインの収納部分はこのようになっています。

カメラバッグとして欲しい本体とレンズの仕切りだけでなく小物が入るポケットも用意されています。

気になる収納力はこんな感じです。

フルサイズセンサー搭載のRX1シリーズ2台に加えてRX100シリーズであればさらに2台収納することもできそうです。

これだけのカメラを収納しても余力があるのです財布やモバイルバッテリーなども楽々収納できます。

一眼ユーザーであれば多少嵩張るレンズと本体を収納できるのでなかなか良さそうですね。

スマホや小物を収納できる外ポケット

バッグの外側部分には小物を収納できるポケットが配置されています。

財布は大きさによっては入れられないので鍵やスマホ、モバイルバッテリーあたりを収納するのが良いかもしれません。

iPad miniが入る収納ポケット

メインポケットとは別にタブレットが入るようなスペースも用意されています。

6LではiPad Pro 11インチは収納できなかったものの、iPad mini 6は楽々収納することができました。

専用のケースを用いれば14/16インチのMacBookを運べるようになるらしいです。 

三脚やペットボトルの収納も楽々

バッグの底面には展開可能な収納スペースがある点がこのカバンの素晴らしいところ。

三脚やペットボトルを収納

このスペースに小型三脚やペットボトルをホールドすることができます。

バッグのスペースを使わずに嵩張るペットボトル類を持ち運ぶことができるのは最高すぎます。

機能性抜群な最高のカメラバッグ

全部入ります。

『WANDRD スリングバッグ ローグスリング 6L』はサイズ感と収納力のバランスが絶妙で使いやすいカメラバッグでした。

カメラ以外の財布などもまとめて持ち運びたい時にこの大きさが重宝します。

カメラバッグとして充実した機能を備えていながらこのデザインなので文句はありません。

バッグはファッションアイテムでもあるので妥協せず気に入ったものを使うのがベストですね。

Yotchan

使い勝手が良かったので荷物が少ない時用に一回り小さい3Lのモデルを違うカラーで購入することを決めました。

ガジェット好きはこちらも必見!

あわせて読みたい記事

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

医療業界に勤めるAppleオタク。毎日11種類ものApple製品を使い分けて日々の暮らしを効率化しています。「手軽に少し、ハイテクな暮らしを」をテーマに皆さんのお役に立てる記事を提供していきたいと思います。レビュー記事のご依頼などはTwitter(@gadget_nyaa)にて承っておりますのでお気軽にお問い合わせください。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次