【実機レビュー】『JN-V27UHD-IPS-D』のコスパが異常です。|2.7万円で買える4Kディスプレイ【PR】

  • URLをコピーしました!

こんにちは、Yotchanです。

本日はJAPANNEXT様よりお借りして超絶コスパの4Kディスプレイ『JN-V27UHD-IPS-D』を体験したので紹介したいと思います。

4Kディスプレイが2.7万円で買える意味がわかりません。

目次

『JN-V27UHD-IPS-D』の仕様

  • 27インチ 4K IPSディスプレイ
  • sRGB 100%
  • 100 × 100mm VESAマウント対応
  • 3辺フレームレスデザイン

『JN-V27UHD-IPS-D』は4K解像度対応のIPSパネルを採用しているにも関わらず意味がわからないほど安価なディスプレイです。

HDR非対応やスピーカー非搭載といった点でコストカットは感じられますが、テキストワーク主体の私にとってはこれらは全くデメリットにはなりません。

この製品はほぼ原価で販売しているのでは・・・。

『JN-V27UHD-IPS-D』を体験レビュー

外観と付属品

『JN-V27UHD-IPS-D』の外観と付属品はこちらの通りです。

安価ながら最低限の付属品が同梱されているので開封してすぐに使用することができます。

+15°
−5°

チルト機能搭載なので角度調整も可能です。

左右の角度調整をしたい場合はVESAマウントに取り付けて使用するとよいでしょう。

人によってはデメリットとも捉えられる点はボタン類が背面にあることです。

私はディスプレイ側で何かを操作することがないので使っていて不便に感じるシーンはありませんでした。

複数機器を接続して切り替えることが多い人以外は問題ないと思います。

接続端子はHDMIが3つとDPが1つです。

60Hz出力ができるポートは2つに限られますが、ほとんどの人は問題ないでしょう。

他の4Kディスプレイと変わらない作業効率

上:JN-27IPS4FLUHDR 下:本製品

本製品をJAPANNEXTの3.6万円の4Kディスプレイ『JN-27IPS4FLUHDR』と並べてみました。

約1万円も価格が違うにも関わらず使用感の違いがわかりません。

上:JN-27IPS4FLUHDR 下:本製品

思っていた通りHDR10非対応や内蔵スピーカーがないことはテキストワークには影響はありませんでした。

このディスプレイめちゃめちゃいいですね・・・。

Amazonのレビューにて60Hz出力ができないといったコメントがありましたが、問題なく60Hzで動作することを確認しました。報告者が使用したケーブルもしくはUSBドックが4K 60Hzに対応していなかったことが原因であると推測します。また、HDMI-2/3は最大30Hz出力までなのでHDMI-1に接続するように注意しましょう。

Yotchan

意外と4K 60Hz出力に対応しているドックって限られるんですよね。

もちろん高画質

JN-27IPS4FLUHDR
本製品

ブログを更新している際に他のディスプレイと比較しても写真が美しく表示されている点もメリットであると感じています。

私の作業環境はメインデスク、サブデスクともにJAPANNEXTの4Kディスプレイを使っているので色味も他のディスプレイ同様で違和感ありません。

JN-27IPS4FLUHDR
本製品
JN-27IPS4FLUHDR
本製品

それぞれのディスプレイに寄って撮影してみるとこんな感じです。

照明との位置や角度が違うので参考程度にはなりますが、全く問題がないですよね。

コスパのいい4Kディスプレイが欲しいならコレ一択

狭いデスクでも縦に2枚並べて使えます。

『JN-V27UHD-IPS-D』が異常に価格が安い4Kディスプレイだったので試してみましたが、他のディスプレイと比較しても見劣りのない使用感で非常にコストパフォーマンスが高い製品であると感じました。

もちろん、内蔵スピーカー非搭載やUSB-C給電に非対応といった付加価値こそありませんが「4K解像度のディスプレイ」という基本的な機能は全て満たされています。

JAPANNEXTのディスプレイは私自身一年近くメインディスプレイとして愛用していて不具合などに見舞われたことはなく安心して使用できるのでオススメです。

価格.com プロダクトアワード2023 「金賞」受賞モデルです!

JAPANNEXTをもっと知りたい人はこちらをチェック!

機材貸与:株式会社JAPANNEXT様(https://jp.japannext.com

ガジェット好きはこちらも必見!

あわせて読みたい記事

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

医療業界に勤めるAppleオタク。毎日11種類ものApple製品を使い分けて日々の暮らしを効率化しています。「手軽に少し、ハイテクな暮らしを」をテーマに皆さんのお役に立てる記事を提供していきたいと思います。レビュー記事のご依頼などはTwitter(@gadget_nyaa)にて承っておりますのでお気軽にお問い合わせください。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次