NEEWER 660の2台目を購入して物撮り環境をアップグレードした話

  • URLをコピーしました!
紙袋の梱包はあかん・・・

こんにちは、Yotchanです。

本日はNEEWERの照明を買い足して物撮り環境を1ランクアップさせた話をしたいと思います。

こういった設備投資はやる気のあるうちにしないと最低一年はそのままになってしまうので勢いが大事ですよね。

目次

Neewer 660 LEDビデオライトを購入レビュー

新居の自室があまり光が入ってこない部屋を割り当てられたので以前よりも光量を確保できないことが悩みでした。

NEEWER 660一台では見ての通り影ができたり、右側が暗くなったりとイマイチな仕上がりになってしまいます。

シリーズとしては同じはずですが2年前に購入したモデルと比べると多少の仕様の違いはありそうです。

単品で購入するとスタンドがないので別途用意する必要があります。

外に持ち出したり移動させることがないので私はAmazonで一番安かったものを購入しています。

オレンジ
オレンジ

ライトの色は2色に調節することができます。

被写体によってはオレンジの光の方がいい感じの雰囲気になる時もあるので色味を変えることができる点はGoodです。

物撮りに光量は大事

一台
二台
一台
二台

ライトを一台から二台に増やした結果、一台の時に気になっていた影などが目立たなくなったので満足しています。

写真に詳しい人は光の当て方などもこだわるのでしょうが、私のようなめんどくさがりは電源を付けて左右から照らすだけで終わらせたいところ。

このようなズボラな使い方でも数さえあればそれなりに撮れることがわかったので機材の力は偉大ですね。

[こちらもチェック!] Amazonギフト券を現金でチャージすれば最大2.5%ポイント還元でお得に買い物ができます!

あわせて読みたい記事

[こちらもチェック!] Amazonギフト券を現金でチャージすれば最大2.5%ポイント還元でお得に買い物ができます!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

医療業界に勤めるAppleオタク。毎日11種類ものApple製品を使い分けて日々の暮らしを効率化しています。「手軽に少し、ハイテクな暮らしを」をテーマに皆さんのお役に立てる記事を提供していきたいと思います。レビュー記事のご依頼などはTwitter(@gadget_nyaa)にて承っておりますのでお気軽にお問い合わせください。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次