Sonos RoamでモバイルルーターのWiFi SSIDが表示されない問題の対処法

  • URLをコピーしました!

こんにちは、Yotchanです。

本日は先日購入したSonos RoamにモバイルルータのWiFiが表示されないトラブルに遭遇したのでその対処法を備忘録がてら記したいと思います。

目次

Sonos RoamでWiFiが表示されない


Sonos Roamに接続するネットワーク回線をiPadのテザリングからモバイルルーターへ変更しようとしたところ、モバイルルーターのSSIDがSonosアプリで表示されず接続できないトラブルに見舞われました。

電波は2.4Ghz帯にしており、セキュリティに関してもWPA2なので接続要件を満たしているはずなので完全に謎です。

Sonos Roamとルーターの相性が悪いと言われればそれまでですがRoamのためにモバイルルーターを購入したようなものなので簡単には諦められません。

プライバシーセパレーターをオフに

モバイルルーターの設定項目を色々と確認しながらトラブルシューティングを行なっているとあまり見かけたことのない「プライバシーセパレーター」という項目が目につきました。

プライバシーセパレーター機能はについて調べてみると「Wi-Fiルーターに同時に無線接続している端末同士のアクセスを禁止する機能」であるらしく、今回のSonos RoamでWiFiが検出できない現象の原因である可能性が高いことがわかりました。

Sonos RoamへのWiFi接続の設定はiPhoneのSonosアプリ上で行うので「iPhone→Sonos Roam」へのアクセスが弾かれることによりWiFiのSSIDが検出されないという仮定が組み立てられます。

そこで、プライバシーセパレーターをオフにしてネットワーク設定を試みてみましたがSSIDは表示されないままで状況は変わりませんでした。

SSIDを手打ちでセットアップ

SSIDが表示されない以上どうしようもないのでダメもとで「その他のネットワーク」から手打ちでSSIDとパスワードを入力してセットアップを進めてみました。

その結果、プライバシーセパレーターが有効であったときには弾かれていたWiFi接続に無事に成功しました。

やはりプライバシーセパレーターが原因で接続ができなかったようですね。

しかし、SSIDが表示されない現象は解決されなかったのでそちらに関しては全くの謎。

WiMaxやSofibank系のモバイルルーターのSSIDは拾っていたのでSH-52AとSonos Roamの相性が悪かったのかな?

合わせて読みたい記事

[こちらもチェック!] Amazonギフト券を現金でチャージすれば最大2.5%ポイント還元でお得に買い物ができます!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

医療業界に勤めるAppleオタク。毎日11種類ものApple製品を使い分けて日々の暮らしを効率化しています。「手軽に少し、ハイテクな暮らしを」をテーマに皆さんのお役に立てる記事を提供していきたいと思います。レビュー記事のご依頼などはTwitter(@gadget_nyaa)にて承っておりますのでお気軽にお問い合わせください。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる