AirTag”だけ”を紛失したので166km移動して捜索した話

  • URLをコピーしました!

こんにちは、Yotchanです。

本日はAirTag”だけ”紛失してしまったので捜索した話をしたいと思います。

目次

AirTag”だけ”紛失した

AirTagがない
遥か彼方へ…

出張先のホテルで出発の準備をしているとキーケースに装着しているAirTagだけ紛失してしまっていることに気づきました。

落とした心当たりは特にありませんが、PitaTagの蓋も一緒になくなっていたのでおそらくそれが原因でしょう。

幸いなことに帰る方向ではあったので捜索してみることにしました。

「探す」アプリで捜索

166kmを3時間半近くかけて戻りついに捜索を開始しました。

「探す」アプリを頼りに周囲を探索します。

しかし、20分近く歩き回ってもAirTagの信号を拾えません。

もしかしてパクられたのか…?

AirTagから音を鳴らそうにも接続ができないのでできません。

謎…。

よく見てみると位置の最終更新が15時過ぎから止まっています。

このAirTagは2ヶ月前に購入したものなので電池切れの可能性はないはずなので考えられるとすれば…。

道のど真ん中にあったので車に踏み潰されてしまったのかもしれませんね。

これはどうしようもない。

買い直すにも地味に高いのがつらいですね。

合わせて読みたい記事

[こちらもチェック!] Amazonギフト券を現金でチャージすれば最大2.5%ポイント還元でお得に買い物ができます!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

医療業界に勤めるAppleオタク。毎日11種類ものApple製品を使い分けて日々の暮らしを効率化しています。「手軽に少し、ハイテクな暮らしを」をテーマに皆さんのお役に立てる記事を提供していきたいと思います。レビュー記事のご依頼などはTwitter(@gadget_nyaa)にて承っておりますのでお気軽にお問い合わせください。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次