【体験レビュー】雨の日でもばっちりドラレコの視界を確保できる「雨ミエ」は全オーナー必須の親水性フィルムです【PR】

  • URLをコピーしました!

こんにちは、Yotchanです。

本日は株式会社 慶洋エンジニアリング(@keiyo_shop)様より提供いただき、雨の日でもドライブレコーダーの視界を確保してくれるフィルム「雨ミエ」を試用してみたので紹介したいと思います。

一度使ってみるとこのフィルムなしで雨の日に運転するのは怖くなるレベルです。

目次

雨の日はドライブレコーダーが水滴で何も映らない

雨の日は何も映らない
ドラレコ装着位置はワイパーの範囲外

せっかくドラレコをつけていても雨の日は水滴で何も記録できていないに等しいことを皆さんはご存知でしたか?

今回、雨ミエのレビュー依頼をいただくまでドライブレコーダーの映像を確認したことがなかったので私は気づいていませんでした。

視界や路面の状況が悪い雨の日こそ事故が起こりやすいのでドラレコの重要性が高い天候であるだけに背筋が寒くなりました。

超親水フィルム「雨ミエ」とは

雨ミエは表面にナノ親水防曇コーティングが施されたフィルムです。

親水性なのでフィルム表面についた水は玉にならず馴染むことによって雨の日であってもドラレコの視界を確保できるという画期的なアイデアの製品です。

この製品を貼るだけで雨の日に何も映らない問題を解決できるので助かりますね。

「雨ミエ」の撥水性能をチェック!

便利な3枚入り

嬉しい3枚入り

雨ミエは一箱に3枚入っているので1つ買うだけで前後のドライブレコーダーや複数の車に貼り付けることができます。

また、ドライブレコーダーだけでなくサイドミラーにも貼ることができるのでガラコを塗るよりも楽ということもあって性能が気になります。

ガラコは塗った後に乾拭きしないといけないのがめんどくさくてサボりがちだったので貼るだけで作業が完了かつ塗りムラを考えなくていい雨ミエの簡便性は好印象です。

作業は掃除・脱脂後に貼るだけ

雨ミエは貼る前にガラス面の掃除をしておく必要があります。

ホームセンターやカーショップで販売されている室内用の窓拭きクリーナーを買って室内側のガラスを拭くついでに外側も掃除しましょう。

雨ミエの効果は抜群。視界が鮮明になった!

雨ミエ貼り付け前
雨ミエ貼り付け後

雨ミエの貼り付け前後のドライブレコーダーの映りはこちらの通りです。

明らかに雨ミエを貼ってから視界が確保できていることがわかります。

貼り付け前
貼った場所に水滴がない
貼り付け前
貼り付け後

雨ミエを貼った箇所には水滴がないので雨天時でもドライブレコーダーで映像を問題なく記録することができます。

一度知ってしまうともはやこのフィルムを貼らないという選択肢はありません。

これほど視界が確保できるのであればドライブレコーダーだけでなくサイドミラーでも有用であると感じているので雨の日に水滴に悩まされていた人は今すぐに購入することをオススメします。

[こちらもチェック!] Amazonギフト券を現金でチャージすれば最大2.5%ポイント還元でお得に買い物ができます!

提供:株式会社 慶洋エンジニアリング(@keiyo_shop)様

http://www.keiyoeng.co.jp

合わせて読みたい記事

[こちらもチェック!] Amazonギフト券を現金でチャージすれば最大2.5%ポイント還元でお得に買い物ができます!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

医療業界に勤めるAppleオタク。毎日11種類ものApple製品を使い分けて日々の暮らしを効率化しています。「手軽に少し、ハイテクな暮らしを」をテーマに皆さんのお役に立てる記事を提供していきたいと思います。レビュー記事のご依頼などはTwitter(@gadget_nyaa)にて承っておりますのでお気軽にお問い合わせください。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次