[1ヶ月使用レビュー]BOSEのSleepBuds IIを導入してから睡眠の質が変わった話

  • URLをコピーしました!

こんにちは、Yotchanです。

本日はBOSEのSleepBuds IIを使用し始めて1ヶ月が経過したので紹介したいと思います。

寝つきがかなり良くなっただけでなく翌朝のスッキリ感も違うので最高です。

目次

SleepBuds IIを購入して1ヶ月が経過

BOSE SleepBuds IIを導入して早くも1ヶ月が経過しました。

30000円もする高級耳栓ということで気にはなりつつも手を出せない人が多いのではないかと思います。

私もその中の一人でしたがあまりにも眠れない日々が続いたので藁にもすがる思いで購入した結果、この選択は正解であったと身をもって実感しています。

SleepBuds IIで変わった日々の睡眠

入眠までの体感時間が約5〜10分に短縮された

SleepBuds IIからは焚き火や雨、森の音などが流れてくるのでリラックスでき、入眠までの時間が体感で5〜10分に短縮されました。

頭痛や耳鳴りといった身体的な症状が出ていて記憶にある限りでは30分ほど入眠までかかった日が1ヶ月で1日だけありましたが、そのようなコンディションが悪い日は普通に2〜3時間は寝付けなかったことを考えると非常に有用な製品です。

エアコンや周囲の音が一度気になったら眠れなくなるタイプの人には特に相性がいいと思います。

翌日の寝起きのスッキリ感が違う

この点についてはSleepBuds IIというよりは同時期に新調したヒツジのいらない枕のおかげかもしれませんが、翌朝の体の軽さに驚いています。

睡眠の質が向上したのか、しっかりと体力を回復できていることを実感しています。

周りの音が入ってこないので中途覚醒が少なくなっているのかもしれませんね。

ギリギリまで夜更かしできる

こんなことをしてしまっては本末転倒ですが、以前とは違ってすぐに眠れるという安心感があるので翌日に響かないギリギリの時間まで夜更かしができるようになりました。

夜更かしの理由の8割はブログの執筆ですが、ストレスが溜まっている時は2時間半の映画をまるまる一本見たりもできているのでQOLは大きく向上しています。

3万円の投資でこれだけ生活が変わったことを思うと勇気を出して購入して正解でしたね。

合わせて読みたい記事

[こちらもチェック!] Amazonギフト券を現金でチャージすれば最大2.5%ポイント還元でお得に買い物ができます!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

医療業界に勤めるAppleオタク。毎日11種類ものApple製品を使い分けて日々の暮らしを効率化しています。「手軽に少し、ハイテクな暮らしを」をテーマに皆さんのお役に立てる記事を提供していきたいと思います。レビュー記事のご依頼などはTwitter(@gadget_nyaa)にて承っておりますのでお気軽にお問い合わせください。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる