【無償交換】WF-1000XM4のバッテリーが異常に減るので修理に出した話

  • URLをコピーしました!

こんにちは、Yotchanです。

本日はバッテリーが異常にもたないWF-1000XM4を無償交換対応いただいたので修理の流れについて備忘録を記したいと思います。

目次

WF-1000XM4のバッテリーが異常に減る

左右でバッテリー残量も異なる

先日、約1年ぶりにWF-1000XM4で音楽を聴いていたところ右側のバッテリーのみわずか10分ほどで5%まで残量が低下する事態に見舞われてしまいました。

WF-1000XM4にはバッテリー関連の初期不良があることは把握していたのでとりあえず修理に出すことにしました。

WF-1000XM4を無償交換する方法

基本的に無償修理は終わっている?

WF-1000XM4のバッテリー異常の修理については以前まで一律で無償修理対応となっていたようですが、現在ではメーカー保証期間が終了している個体については有償での修理対応となっています。

そのため、中古で購入した方や保証期間が過ぎている方については新しくイヤホンを買い直した方が安上がりになるので注意が必要です。

無償交換の流れ

SONYのアプリ上からWF-1000XM4の修理を申し込むと保証期間内であっても何故か有償交換での案内しかされませんでした。

そのため、ソニーサポートへ問い合わせたところ【充電ができない】という症状で選択すれば問題ない旨の案内に従って手続きすれば問題なく無償修理となりました。

Yotchan

保証期間内であればWEB上からの申し込みで最初から修理目安料金0円になったので、こちらから申し込んだ方がスムーズそうです。

修理期間は爆速

修理に要した時間については年末であるにもかかわらず爆速対応で感動しています。

27日に引き渡して30日に手元に返ってくるのはありがたい限りです。

修理内容

今回の修理内容はこんな感じでした。

左右イヤホンとケースが全て新品交換対応です。

ソニーストアでの購入特典で3年保証に延長されていたおかげで助けられましたね。

唯一残念だったのはイヤホンが新品交換になったものの、イヤーピースはそのままであった点です。

victorのワイヤレスイヤホンを修理した際にはイヤーピースも新調されていただけに少し落胆した自分がいました。

ガジェット好きはこちらも必見!

あわせて読みたい記事

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

医療業界に勤めるAppleオタク。毎日11種類ものApple製品を使い分けて日々の暮らしを効率化しています。「手軽に少し、ハイテクな暮らしを」をテーマに皆さんのお役に立てる記事を提供していきたいと思います。レビュー記事のご依頼などはTwitter(@gadget_nyaa)にて承っておりますのでお気軽にお問い合わせください。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次