【Androidメイン機は無理】どうしても脱Apple Watchができない話

  • URLをコピーしました!
メイン機にしたい

こんにちは、Yotchanです。

本日はどうしてもApple WatchをやめることができないせいでAndroidをメイン機にできない話をしたいと思います。

iPhoneは別にいらないのですがApple Watchが必須すぎます。

目次

iPhoneを持ち歩きたくない

連絡用にしか使っていない

今に始まったことではありませんが、スマホのメイン機をiPhoneからAndroidに移したい衝動に駆られています。

iPhoneをメイン機にしている理由はApple Watchで着信を受けたいことぐらいです。

後述するApple Watchならではのメリットを除くとiPhoneでならなければならない理由はこれぐらいです。

Apple Watchの代替がない

Felica問題

気に入っているけどFelica問題

このテーマは何度も扱ってきているので分かりきっていることではありますが、Androidをメイン機にできない理由はApple Watchの代替がないということに尽きます。

Felica搭載でiDやQUICPayを制限なく利用できるスマートウォッチはいまのところApple Watchぐらいのはずです。

手持ちのwena 3はクレカの有効期限が切れる2027年まではiDが使えるものの、QUICPayで私のカードが対応していなかったので不十分です。

アクティビティの同期も課題

Felica問題以外にもApple Watchから他のスマートウォッチへ移行する障害が一つあります。

それはApple Watchのワークアウトで計測した消費カロリーはiPhoneのヘルスケアアプリに反映される一方で、他のスマートウォッチ×Androidで取得した情報はどうあがいてもiPhoneに取り込めない点です。

完全に他のスマートウォッチに移行すればアクティビティ問題はAndroid側の管理にできるので解決しますが、そうなるとFelicaを失ってしまう点が痛すぎます。

Yotchan

Apple Watch Ultraを気に入っているので完全移行までは考えたくないですね。

Apple Watchをセルラー契約してゴリ押しするか?

docomo

Apple Watchを使いつつiPhoneを手元に携帯しなくて済む方法が一つだけあります。

Apple Watchをセルラー契約すればiPhoneが手元になくともApple Watch単体でも通信が可能になります。

問題はiPhoneに挿しているメインSIMがLINEMOなのでワンナンバーサービスに非対応ということでしょうか。

モバイルルーターにぶっ挿しているdocomoの5Gギガホプレミアの回線ならワンナンバーはできるでしょうが、メイン回線の着信は受けられない点がネックなので微妙・・・かもしれません。

Yotchan

ワンナンバーがどの程度有用なのか試してみるのはありかもしれませんね。

023.07.28追記:Pixel WatchがiD/QUICPayに対応!

この記事を執筆した直後にPixel WatchがiDとQUICPayに対応しました。

残念ながら私に恩恵はありませんでしたが、ほとんどの人はPixel Watchへの移行でなんとかなりそうです。

ガジェット好きはこちらも必見!

あわせて読みたい記事

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

医療業界に勤めるAppleオタク。毎日11種類ものApple製品を使い分けて日々の暮らしを効率化しています。「手軽に少し、ハイテクな暮らしを」をテーマに皆さんのお役に立てる記事を提供していきたいと思います。レビュー記事のご依頼などはTwitter(@gadget_nyaa)にて承っておりますのでお気軽にお問い合わせください。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次