フォルダブルスマホがなくても案外なんとかなりそうな気がしている話

  • URLをコピーしました!

こんにちは、Yotchanです。

本日はフォルダブルスマホがなくても案外なんとかなりそうな気がしている話をしたいと思います。

今のところ1週間は支障なく生きていけています。

目次

本当にフォルダブルスマホは必要なのか?

一度使うとやめられない魅力がある

昨年の4月にGalaxy Z Fold 3を購入してからすっかりフォルダブルの沼に沈んでしまって早くも一年以上が経過しました。

スマホとしてもタブレットとしても使えるFold系とコンパクトに持ち歩けるFlip系にはそれぞれ違った魅力があり、これらの端末を通して最新技術に触れることができた点は大きな収穫と言えました。

特にFold系は気軽にタブレット級の画面を持ち歩くことができるだけあって手放せないほど気に入っています。

案外なくてもなんとかなる

上述の通りフォルダブルスマホが生活の一部に溶け込んでいたわけですが、諸般の事情でvivo X Foldを手放すことになりました。

手放す前は次の機種を買うまで酷く不便するのではないかと恐れていましたが、なかったらなかったでなんとかなるというのがこの1週間の生活です。

もしかしたらフォルダブルがなくてもなんとかなるのではないか・・・と思わないでもありません。

フォルダブルスマホの活用法を見直す

基本的にコンテンツ視聴

思い返せば私がフォルダブルスマホで行っていた主な用途は漫画や動画の視聴ぐらいでした。

メインディスプレイでSNSは使いづらかったので折りたたんで使うとなると普通のスマホの方が軽いので積極的にフォルダブルを利用する理由はありません。

フォルダブルの最大のメリットは1台でタブレットの役割も担うことができるという点ですが、そもそも常に複数台持ち歩いている私からするとメインディスプレイの大きさ以外に価値はなかったわけです。

ブログを書くならiPad miniがベスト

フォルダブルスマホの画面サイズを活かしてブログの更新を行おうと思っていた時期もありました。

しかし、WordPressでの執筆においては普段慣れ親しんでいるSafariの方が作業が捗るのでiPad miniではなくフォルダブルを選ぶ理由はありません。

そもそもiPad miniが自宅でも仕事中でも大体手元にあるのでフォルダブルがなくて困る瞬間がほとんどないことにも気づかされました。

防水タブレットとしては唯一無二?

フォルダブルスマホで唯一代替ができない用途としては浴室内での大画面でのコンテンツ視聴です。

最新寄りのスペックの防水対応タブレットは見かけた記憶がないのでストレスなく利用できるスペックが担保されているGalaxy Z Fold 3以降のデバイスは魅力的です。

常にスマホ複数台持ちかつiPad mini 6ユーザーとしてはフォルダブルスマホを所有する価値はここにありそうです。

ガジェット好きはこちらも必見!

合わせて読みたい記事

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

医療業界に勤めるAppleオタク。毎日11種類ものApple製品を使い分けて日々の暮らしを効率化しています。「手軽に少し、ハイテクな暮らしを」をテーマに皆さんのお役に立てる記事を提供していきたいと思います。レビュー記事のご依頼などはTwitter(@gadget_nyaa)にて承っておりますのでお気軽にお問い合わせください。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次