AndroidでPSPゲームを遊べる「PPSSPP」をGalaxy Z Fold 3に導入したら快適だった話

  • URLをコピーしました!

こんにちは、Yotchanです。

本日はAndroid端末でPSPゲームを動作させるエミュレータ「PPSSPP」を久しぶりに導入した話をしたいと思います。

大画面のGalaxy Z Fold 3では普通のスマホよりも快適にゲームをプレイすることができます。

目次

PSVitaを持ち歩くのがめんどくさい

一年ほど前にPSVitaにCFWを導入してPSPのエミュレート環境を構築してから月に1回程度ゲームをするようになっていましたが、PSPゲームをやりたいと思ったときにVitaが手元になかったりバッテリー残量がなくなっていることがストレスでした。

私が今でもやりたくなるPSPゲームは現行の携帯ゲーム機に移植されていない昔遊んでいた美少女ゲームがメインです。

こういったゲームは基本的にテキストを送るのと選択肢を選ぶぐらいしか操作を行わないので物理ボタンがなくても大きな支障はありません。

そこで、これらのゲームを常に持ち歩いているAndroidデバイスでもプレイできるように「PPSSPP」を導入することにしました。

AndroidでPSPゲームをプレイする方法

①Playストアから「PPSSPP」を導入

AndroidではVitaと違ってPSPのエミュレータを導入するハードルは高くありません。

Playストアで「PPSSPP」をダウンロードしてインストールするだけでエミュレータの準備は完了です。

②PSPでUMDをリッピング

次に、遊びたいPSPのゲームを「Filer」や「ISO Tool」でリッピングしてISOデータを作成しましょう。

PSPは中古で3000円ぐらい、UMDはソフトにもよりますが1000円以内で目ぼしいタイトルは買えるのでコスパのいい暇つぶしになります。

抽出したISOファイルはAndroid端末の任意のフォルダにコピーすれば下準備は完了です。

③PPSSPPでISOファイルからゲームを起動

PPSSPPでファイルの読み込みフォルダの指定が完了すると端末内に入っているゲームがリストで表示されます。

今回は4つのゲームをZ Fold 3に導入しましたが、リッピングに要した時間は30分程度なので思い立ってすぐに環境を整えることができました。

Galaxy Z Fold 3はPSPゲームに最適な画面サイズ

Galaxy Z Fold 3はPSVitaやGalaxy Note 20 Ultraよりも画面サイズが大きいのでPSPゲームに最適なデバイスであると感じました。

PPSSPPは非常に優秀なエミュレータなのでPSPの実機よりも大画面かつ高解像度な現代のスマートフォンでも画質の荒さは感じません。

大画面なのでコントローラーがゲームにあまり被らない
コントローラーがゲーム画面に被って操作性が悪い

Galaxy Z Fold 3は画面が大きいので画面上のコントローラーによるゲームのプレイへの影響は最小限にとどめられる点も嬉しいポイントです。

それ以外にもPSVitaと比較して内蔵スピーカーの音が良かったり、Bluetooth接続の安定性が高い点も魅力です。

ぷよぷよやモンハンなどは物理ボタンのあるPSVitaでプレイし、ノベル系のゲームはスマホで遊ぶといった使い分けが今後は捗りそうです。

PSPのゲームは今では200円で買えるものも多いので暇つぶしには最適ですね。

合わせて読みたい記事

[こちらもチェック!] Amazonギフト券を現金でチャージすれば最大2.5%ポイント還元でお得に買い物ができます!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

医療業界に勤めるAppleオタク。毎日11種類ものApple製品を使い分けて日々の暮らしを効率化しています。「手軽に少し、ハイテクな暮らしを」をテーマに皆さんのお役に立てる記事を提供していきたいと思います。レビュー記事のご依頼などはTwitter(@gadget_nyaa)にて承っておりますのでお気軽にお問い合わせください。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる