[レビュー]vivo X Foldを購入したのでX70 Pro+とカメラ性能を比較してみた話

  • URLをコピーしました!

こんにちは、Yotchanです。

本日はvivo X FoldとX70 Pro+のカメラ性能を比較していきたいと思います。

フォルダブルスマホ界で最強性能のカメラの仕上がりは最高すぎました。

目次

vivo X Foldのカメラ性能

vivo X Foldは超広角、メインカメラ、2倍望遠、5倍望遠、デジタルズーム最大60倍というフォルダブルスマホの中でもトップクラスのカメラ性能を誇る端末です。

X70 Pro+に搭載されていたV1チップやジンバル式手ぶれ補正こそありませんが、ほぼ変わらないレベルのカメラ性能が期待できます。

X FoldとX70 Pro+のカメラ性能を比較テスト!

ほぼ互角なカメラ性能

メインカメラ

光学2倍

光学5倍

どちらもZEISS NaturalColorモードで撮影しています。

メインカメラは特に違いを感じず、5倍望遠はX70 Pro+のほうが解像感が高い印象です。

メインカメラ

メインカメラの性能は互角

細かいところを見れば違いはあるかもしれませんが、フォルダブルなのにハイエンドAndroidスマホに負けない写真が撮れるという点が何よりも重要なポイントです。

その点に関しては明らかに合格点なので最高ですよね。

低照度も文句なし

こちらは豆球の部屋で夜間モード5秒で撮影した写真です。

ジンバル付きのX70 Pro+の方が安定感はありますがいつものvivoの写真をフォルダブルスマホで撮れることに感動しかありません。

こちらは街灯のない河原で撮影した写真です。

X FoldはX70 Pro+と比べて四隅が暗くなっているのでおそらくV1チップの搭載の有無で処理に差が出ているものと思われます。

とはいえ、フォルダブルスマホなので(以下略

三脚要らずで星も撮れる

参考:X60 Pro+

こちらは大阪の市街地で星空モード手持ちで撮影した写真です。

X Foldの撮影時は雲がかかってしまっていますが夏の大三角はしっかりと写っています。

X Foldの強みは折り畳みの機構を生かして三脚なしで長時間露光ができる点です。

X Foldを持って早く星空撮影に出かけたい。

月の撮影も申し分なし

S22 Ultraデジタル30倍
S22 Ultra デジタル100倍

vivo X Foldは折りたたみスマホでありながら月の撮影も可能です。

望遠性能で頂点に君臨するGalaxy S22 Ultraと比較すると見劣りはしますが、X70 Pro+と同等の作例を撮ることができました。

X60 Pro+ではじめて月を撮りましたがX70 Pro+と比べるとかなり粗いですね。

vivoの名に恥じないカメラ性能の折りたたみスマホ

以上がvivo X FoldとX70 Pro+のカメラ性能の比較テストの結果でした。

細かい点ではX70 Pro+の方が優れていましたが、フォルダブルスマホとして期待以上のカメラ性能をX Foldは備えていました。

ガジェットオタクでもストレスなく一台に集約できる素晴らしいフォルダブルスマホでした。

合わせて読みたい記事

[こちらもチェック!] Amazonギフト券を現金でチャージすれば最大2.5%ポイント還元でお得に買い物ができます!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

医療業界に勤めるAppleオタク。毎日11種類ものApple製品を使い分けて日々の暮らしを効率化しています。「手軽に少し、ハイテクな暮らしを」をテーマに皆さんのお役に立てる記事を提供していきたいと思います。レビュー記事のご依頼などはTwitter(@gadget_nyaa)にて承っておりますのでお気軽にお問い合わせください。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次