【ストリーミング音源を保存する方法】TuneFabでApple Music/Amazon Music/Spotifyの音楽をダウンロード!【PR】

  • URLをコピーしました!

こんにちは、Yotchanです。

本日はEmodest Technology Limited様より試用ライセンスを提供いただき、ストリーミングサービスの音源を保存可能にするソフトウェア『TuneFab』を紹介したいと思います。

Apple Music/Amazon Music/Spotifyに対応した製品ラインナップがあるので多くの人が利用できるソフトウェアです。

目次

『TuneFab』の製品ラインナップ

ストリーミングアプリを入れられない古のウォークマン

TuneFab』にはメジャーな3つのストリーミングサービス『Apple Music』『Amazon Music』『Spotify』に合わせて開発された製品ラインナップがあります。

この製品の機能を端的にお伝えすると楽曲のDRMを回避してストーミングサービスに非対応の端末でも音楽を再生できるようにするソフトウェアです。

例えば、OSが古すぎてApple Musicを利用できないWalkmanでも音楽を聴きたい人には最適です。

Yotchan

『TuneFab』の3つの製品ラインナップのそれぞれの特徴は以下をご確認ください。

TuneFab Apple Music変換

  • オリジナル品質を保持しながら、5倍速以上でApple Musicを変換できる
  • Apple MusicのDRM制限を解除してすべてのデバイスで快適な再生を楽しめる
  • Apple Musicウェブプレーヤーを内蔵し、ダウンロードの効率を向上(詳細を見る
  • MP3、M4A、WAV、FLACなどの汎用的な形式への変換&出力をサポート
  • オリジナルの音楽のID3タグとメタデータ情報を保持
  • WindowsとMacに完全対応

TuneFab Amazon音楽変換

  • 有料のAmazon Music Unlimited、Primeと無料のAmazon Music
  • Free、どのプランでも完璧に対応
  • 128Kbps、256Kbpsと320Kbpsの出力ビットレートを自由に設定できる
  • アーティスト、アルバムなどの曲のID3情報はすべて元通りに保持(WAV除く)
  • 制限なしで自在に聴く、編集できる曲を満喫

TuneFab Spotify音楽変換

  • Spotify最新の曲、アルバム、プレイリスト、ポットキャストなどをダウンロード
  • 320 Kbps、256 Kbpsと128 Kbps三つのビットレート設定が提供
  • 曲名、アーティスト、アルバムなどのID3情報ををそのまま保持
  • 35X以上の高速で無損失でSpotifyの音楽を保存曲のダウンロード、変換及び保存は無制限

『TuneFab』のDRM回避方法は違法ではない?

デジタル著作権保護のDRMを解除すると違法にならないかと考えている人が多いでしょう。実は必ずしも違法になるわけではありません。DRMにはコピー制御(コピー自体をさせない)、アクセス制御(視聴自体をさせない)という2種類に分類されます。アクセス制御を回避することは違法になっていません。本記事で紹介されたソフトはDRMの回避手段となり、本格的に言えばDRMの解除でなく、DRMをバイパスしてApple Musicの曲を変換するに過ぎません。

また、著作権の一部の規定によると、個人観賞用でDRM保護を解除して、音楽を複数のメディアデバイスで再生したりすることは違法ではありません。しかし、DRMが解除された曲を商用目的で使用する場合は違法です。そういうわけで、ストリーミング動画サイトやSNSプラットフォームにアップロードしたり、他人に共有したりする行為はNGです。

https://www.tunefab.jp/apple-music/apple-music-drm-removal.html

ストリーミング音源のDRMを解除するのは違法ではないのかという懸念があったので調べてみたところ、『TuneFab』は合法なようです。

違法な方法であればApple等から訴訟されて既にこの世にはないソフトウェアになっているはずなので問題ないのでしょう。

Yotchan

商用目的での利用や他人への共有は違法なので絶対に行わないでください。

『TuneFab』の使い方

『TuneFab』の各製品の使い方については公式ホームページに詳しく記載されていたのでそちらのリンクをご確認ください。

他のソフトウェアとの比較もあるので参考になります。

Yotchan

使い方は非常に簡単なのでパソコンが苦手な方でも迷うことはありません。

『TuneFab Apple Music変換』の使い方

このソフトでApple MusicのDRMを解除した後できること:

✔ DRMが解除された音楽をウォークマンiPodに転送して再生でき、またスマホ、MP3プレイヤーなど任意の端末に取り込んで再生可能

✔ Apple Musicの曲をSDカード、USBメモリに入れたり、CDに焼いたりして車でも再生可能

✔ Apple Musicの音楽をローカルディスクに永遠に保存でき、Apple Musicを解約した後でも保存済みの曲を制限なく継続的に聴ける

✔ オフラインでApple Music曲やプレイリストを楽しめるようになり、通信費の節約にもなる

https://www.tunefab.jp/apple-music/apple-music-drm-removal.html

TuneFab Amazon音楽変換』の使い方

特性:

五倍速以上の高速で無損失でAmazon Musicの音楽を保存

ワンクリックだけでアルバムやプレイリスト全体をソフトに追加

対応の出力形式は多い:MP3、M4A、FLAC、WAV

曲名、アーティスト、アルバムなどの曲情報もそのまま保持

永久ライセンスの価格は7980円(税抜き)、同類製品と比べ確実にお得です

全Amazon Musicプランを一括に対応

https://www.tunefab.jp/amazon-music/amazon-music-drm-removal.html

『TuneFab Spotify音楽変換』の使い方

優れる特性と機能:

l プレミアム登録なしでも Spotify の曲をダウンロードして変換!
l 35倍速以上の高速で無損失でSpotifyの音楽をダウンロードしてPCに保存
l ワンクリックだけでSpotifyのアルバムやプレイリスト全体をソフトに追加
l 対応の出力形式は多い:MP3、M4A、FLAC、WAV、AIFF、ALAC
l 曲名、アーティスト、アルバムなどの曲情報もそのまま保持
l ビットレートが最高320 Kbpsまで出力可能、高音質のスポティファイ曲を楽しめる
l 複数のSpotify曲のダウンロードに対応、パッチ処理で作業を効率的に
l ビデオポッドキャストの変換をサポートする
l 1680円の激安価格で入手可能、同類製品と比べ確実にはお得

https://www.tunefab.jp/spotify/download-spotify-music-without-premium.html

『TuneFab』が選ばれる理由

『TuneFab』が多くの人に選ばれている理由は上記の3点です。

特に一度買えば永久アップデートが保証される点はユーザーとしてはありがたいですよね。

また、『TuneFab』の独自技術も評価されているポイントです。

ウェブプレイヤーを内蔵!

各ストリーミングサービスには内蔵のウェブプレイヤーからアクセスすることでソフトの安定性の向上を実現しています。

その結果、音源のダウンロードが失敗する可能性が低くなっている点が他社と比較したメリットの一つです。

各ストリーミングサービスの様々なプランに対応!

  • Amazon Music Prime
  • Amazon Music Unlimited
  • Amazon Music HD
  • Amazon Music Free
  • Spotify 無料プラン
  • Spotify プレミアムプラン

Amazon MusicやSpotifyでは様々なプランがありますが、『TuneFab』ではその全てに対応しています。

Spotifyの無料プランで広告なしの楽曲をダウンロードすることも可能です。

楽曲のIDタグも保存可能

『TuneFab』は音源のIDタグやメタデータ情報も保存することができるのでダウンロードした楽曲のアルバムやアーティストの管理も簡単に行うことができます。

ダウンロードした後の管理が簡便であることも音質と同じぐらい重要ですよね。

『TuneFab』は現代人に便利なソフトウェア

『TuneFab』は各種ストリーミングサービスの楽曲を古い端末でも楽しむことができるソフトウェアです。

操作も簡単なのでサブスクで聞いている音楽を他のデバイスで聞きたい人は購入する価値のある製品であると言えます。

各製品の価格については時期によってキャンペーン価格が適用されるタイミングもあるので公式HPでチェックしてください。

提供:Emodest Technology Limited様
公式HP:https://www.tunefab.jp/

ガジェット好きはこちらも必見!

あわせて読みたい記事

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

医療業界に勤めるAppleオタク。毎日11種類ものApple製品を使い分けて日々の暮らしを効率化しています。「手軽に少し、ハイテクな暮らしを」をテーマに皆さんのお役に立てる記事を提供していきたいと思います。レビュー記事のご依頼などはTwitter(@gadget_nyaa)にて承っておりますのでお気軽にお問い合わせください。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次