【手が豚足】ガジェットで気を紛らわせながらエアロバイクでダイエットを再開する決意をした話【デブ】

  • URLをコピーしました!
豚足

こんにちは、Yotchanです。

本日は妻に「手太った?」と言われたショックからダイエットを再開しようと思った話をしたいと思います。

最大のネックは運動時間の捻出です…。

目次

運動をしなくなって早くも2年・・・。

以前にも危機感を感じてダイエットに取り組んでいた期間があり、その際に74kg→69kgへと5kgの減量に成功していました。

しかし、娘の自我が芽生えるにつれて寝かしつけの時間に抜け出すことができなくなり運動をする習慣が自然消滅してから気づけば2年が経過しました。

妻の一言を受けて久しぶりに体重計に乗ってみると案の定74kgへと戻っていたので「これはまずい・・・」と焦っているのが今です。

最大の課題は運動時間の捻出

どの時間を削る?

8時〜18時勤務時間
18時〜19時夕食
19時〜20時30分風呂
20時30〜21時30分娘と就寝前の遊び
21時30分〜23時寝かしつけ
23時〜翌2時ブログ更新等
2時〜8時睡眠時間
大まかな1日のスケジュール

私の1日の大まかなタイムスケジュールはこんな感じです。

基本的に寝かしつけが終わるまでは自分でコントロールできない時間なので運動をするなら23時以降ということになります。

しかし、この時間からウォーキングに出かけるには億劫ですし気力を全て使い果たしていることも多いのでとても運動をする気分には慣れません。

Yotchan

何がなんでも運動の時間を確保するようなストイックな心がないから豚足になっているわけで・・・。

朝型への転換はリスクあり

ブログに追われる日々

夜に確保できる時間が少ないので寝かしつけの時間に一緒に寝て朝早く起きるという案も検討はしたものの、朝起きれる気がしない点がネックです。

確実にブログの時間を確保できるのは家族が寝静まった深夜なので朝起きれないリスクのある朝型生活への転換は気が乗りません。

夜型よりも健康的な生活になることは理解しているんですけどね・・・。

やはり23時〜2時に運動するしかない

こんな星空が見えるなら毎日出ますが・・・。

諸々の生活事情を踏まえた上で再検討しても深夜に運動するしかないという結論になりました。

そうなるとどのようにして自分をやる気にさせるのかという点が悩ましいところです。

ウォーキングをするなら50分ぐらいはかかるわけで、貴重な一人の時間の1/3〜半分近くが消えてしまうことへの抵抗感は大きいです。

エアロバイクが時間効率的に無理なくできそう

FLEXISPOT デスクバイクV9を活用

限られた時間で運動をしなければならないということで真っ先に思い浮かんだアイテムがFLEXISPOTのデスクバイクV9です。

ウォーキングであれば概ね1時間かかるのに対してエアロバイクであれば30〜40分がベストな運動時間ということで短い時間で効率的に脂肪を燃やすことが期待できます。

また、家から出ずに運動ができるという点もいいですよね。

運動中の時間も有効活用

デスク付きなのが最高

デスクバイクV9の優れている点はエアロバイクとデスクが一体になっているので他の作業をしながら運動ができる点です。

MacBookでブログを書いたり、iPadで動画を見たり、はたまたKindleで電子書籍を読んだりすることもできます。

モバイルモニターを活用すればゲームをしながらバイクを漕ぐことだってできます。

朝のメールチェックをエアロバイクを漕ぎながら行うのも良いかもしれませんね。

Yotchan

これをきっかけに毎日の運動習慣をつけたいものです。

ガジェット好きはこちらも必見!

あわせて読みたい記事

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

医療業界に勤めるAppleオタク。毎日11種類ものApple製品を使い分けて日々の暮らしを効率化しています。「手軽に少し、ハイテクな暮らしを」をテーマに皆さんのお役に立てる記事を提供していきたいと思います。レビュー記事のご依頼などはTwitter(@gadget_nyaa)にて承っておりますのでお気軽にお問い合わせください。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次