「モバイル通信プランを追加」の表示が出なくてiPhoneにeSIMを追加できない時の対処法

  • URLをコピーしました!

こんにちは、Yotchanです。

本日はiPhoneで「モバイルプランの追加」という項目が表示されず、機種変に伴うeSIMの追加で詰んだ話をしたいと思います。

Appleサポートにも問い合わせた結果、原因不明で解決することはできませんでした。

目次

「モバイル通信プランを追加」がでない

私のiPhone
今回eSIMを追加したいiPhone 12 Pro Max

私のサブ機の一つであったiPhone 12 Pro Maxの使用頻度が少ないで未だにiPhone 11を使用している妻にプレゼントすることにしました。

妻のメイン回線はLINEMOのeSIMなので12 Pro Maxに引き継ごうとしたところ、「モバイル通信プランを追加」という項目が表示されずeSIMのセットアップができない状況に陥ってしまいました。

再起動初期化後バックアップを用いずに1から設定し直すといった一般的な対処法も試しましたが状況は変わらず完全に詰んでいる状況です。

物理SIMを挿入していないとモバイル通信の設定が不可

そもそもモバイルデータ通信の設定すらできない

「モバイル通信プランの追加」以外で気になっていることはiPhoneに物理SIMを挿入していない状態では「SIMなし」と表示されるのみでモバイル通信の項目がグレーアウトして操作することすらできないことです。

つまり、「モバイル通信プランを追加」の表示が出ない以前にそもそも物理SIMがなければeSIMの設定ができないというわけです。

コメントにて物理SIMなしでもモバイル通信にアクセスできるとの情報をいただきましたので私の個体特有の不具合かもしれません。

SIMなしなのは分かってるからeSIMを追加させてくれ

再起動を繰り返し試行していると物理SIMを抜いた状態でも偶然「モバイル通信」にアクセスできた瞬間がありました。

しかし、そこには旧端末で紐づけられていた歴代の回線が表示されるのみでプランを追加させてくれるわけではありませんでした。

「SIMなし」なのはよく分かってるのでeSIMを追加させてくれ・・・。

「モバイル通信プランを追加」が表示されないときの対処法

  1. 再起動
  2. ネットワーク設定の初期化
  3. 全ての設定の初期化
  4. 端末を初期化してバックアップを用いずにセットアップする
  5. パソコンに接続して工場初期化

今回のトラブルの対処法としては方法が全部で5つあります。

下に行くほどめんどくさい作業になるので上から順番に試行することをオススメします。

①再起動

だいたいのトラブルは端末を再起動することで解決するのでまずは試してみてください。

電源ボタンを長押しして電源を落とし、再度電源をつけることで再起動できます。

②ネットワーク設定の初期化

iPhoneの設定アプリを起動して以下の操作を実行してみてください。

一般→転送またはiPhoneをリセット→リセット→ネットワーク設定をリセット

この不具合がネットワーク関連の不具合であった場合、ネットワーク設定をリセットすることで解消されることが期待できます。

③全ての設定の初期化

一般→転送またはiPhoneをリセット→リセット→すべての設定をリセット

ネットワーク設定のリセットでは解決できなかった場合、次に試したいのはすべての設定のリセットです。

iOSのどの部分の設定の異常がモバイル通信プランに影響する可能性もあるので試す他ありません。

④端末を初期化してバックアップを用いずにセットアップする

一般→転送またはiPhoneをリセット→→すべてのコンテンツと設定を消去→バックアップデータから復元せずにセットアップ

全ての設定を初期化しても解決しなかった場合、iPhoneをセットアップする際に用いた旧端末のバックアップデータに何か異常があった可能性があります。

そのため、一度端末を初期化してまっさらの状態からセットアップを試すことをオススメします。

⑤パソコンに接続して工場初期化

パソコンに接続してiPhoneを復元
工場初期化を実行

上記の端末単体で行えるトラブルシューティングを実行しても解決できない場合はiPhoneのOS自体に異常が起こっている可能性が考えられるので、パソコンに接続してOSの再インストールを行いましょう。

この作業を実行しても改善しなかった場合、ハードウェアの故障の可能性が考えられます。

それでも解決に至らず、iOS Beta Programの登録

LINEMOのeSIM開通アプリ

端末の工場初期化まで行ったものの、現時点では解決に至っていないためハードウェアの故障 or iOSのバグの可能性の二択に絞られました。

LINEMOのeSIM開通アプリを使用してみたところ、「eSIMが利用できない端末です」と表示されることからeSIMが正常に機能していない可能性が示唆されました。

妻に12 Pro Maxを渡す直前まで私のサブ回線のPovoのeSIMが正常に機能していたので可能性としては後者の方が高そうです。

iOSのBeta版でiOSのバグが修正されている可能性に縋る

iOS Beta Programへの登録

今回のタイミングでは最新バージョンの公開から時間が経っていたため、旧Verへの署名が終了されておりiOSのダウングレードができない状況でした。

そのため、iOSのバグの可能性を考慮してiOSのBeta版を導入してみることにしました。

Beta版は開発中のバージョンのため、予期せぬ不具合が発生する可能性があるものの、現行OSでの不具合が解消されていることもあるのでその可能性にかけてみることにしました。

導入に際しては自己責任にてお願いします。

iOSのBeta版でも改善せず

今回、不具合に遭遇しているiPhone 12 Pro MaxはiOS15.4.1を搭載しており、その時点で最新のBeta版であったiOS15.5 PublicBata 3を導入しました。

しかし、残念ながら解決せず諦めてAppleサポートへ問い合わせることにしました。

Appleサポートへ問い合わせ

Appleサポートへ問い合わせる際にはBeta版がサポート対象外なので正規のOSに戻してから連絡しましょう。

遠隔診断ではハードウェアの異常なし、ソフトも異常なし

最初からこうしておけばよかった感は否めませんが、自分でできることはすべてやりつくしたのでAppleサポートに電話で問い合わせることにしました。

  • Appleの遠隔ハードウェア診断では異常なし
  • Appleが提案できるトラブルシューティングは全て実行済み
  • 未知の事象のため調査を行う。回答まで数日待って

その結果、現時点の状況では手詰まりで私が行った以上のトラブルシューティングがAppleとしても提案できないということで調査を行った上で数日後に状況をご案内いただく流れとなりました。

ハードウェアの故障?

12 Pro MaxではEIDの表示がない
他のiPhoneではEIDが表示されている

数日後、担当者様から電話をいただいたものの具体的なトラブルシューティングは残念ながらありませんでした。

唯一分かったこととしては12 Pro MaxでeSIMが正常に機能していれば表示される「EID」の項目がないことからハードウェアの故障(遠隔診断ではeSIMの機能には問題なし)である可能性が示唆されたことです。

しかしながら12 Pro Maxを妻に渡すために初期化する直前までpovoのeSIMが機能しており、初期化作業以外何もしておらず物理的な衝撃も与えていないことを思うと釈然としません。

このように全く訳のわからない状況ではあるものの、iPhoneの限定保証は期限切れかつAppleCare+に未加入の端末なので交換対応が不可という点は仕方がないにしても辛いところ。

物理的に破損させない自信はあってもこのような不具合には見舞われることもあるのでメイン機にはAppleCare+が必須であると改めて感じた一件となりました。

合わせて読みたい記事

[こちらもチェック!] Amazonギフト券を現金でチャージすれば最大2.5%ポイント還元でお得に買い物ができます!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

医療業界に勤めるAppleオタク。毎日11種類ものApple製品を使い分けて日々の暮らしを効率化しています。「手軽に少し、ハイテクな暮らしを」をテーマに皆さんのお役に立てる記事を提供していきたいと思います。レビュー記事のご依頼などはTwitter(@gadget_nyaa)にて承っておりますのでお気軽にお問い合わせください。

コメント

コメント一覧 (8件)

  • いつも拝見しております。
    通常は物理SIMを挿していなくても、eSIMの設定進める事が出来ますのでグレーアウトは仕様ではない気がします。
    (自分は物理SIMなしで設定のうえ運用しております)

    何かしらの理由でeSIMが設定出来なくており、物理SIMしか受け付けなくなっているのではないでしょうか。。

    • コメントありがとうございます。
      工場初期化を行なっても改善されなかったのでやはりハードが怪しそうですね。情報ありがとうございます!

  • はじめまして。
    わたしも、今年の初め同じ現象でメルカリにて購入したiphone12proMAXでEIDが表示されず
    リセットしたり、再起度したり、Appleサポートに問い合わせをしましたが、すべてダメでした。
    Appleサポートの診断も異状なしでサポートに送りましたが、異状なしでした。
    EIDの確認は、箱に記載しているためそちらの確認以外できませんという回答で終了しました。
    私の場合、最終的にdualSIMが必要だったため、物理SIMのdual仕様に改造してもらいました。

    • コメントありがとうございます!
      なかなかレアなケースだと思っていたので同じ現象が起きている人がいらっしゃるとは思いませんでした。
      物理デュアルの信頼性に勝るものはないと感じさせられますよね。

      • やはり、レアケースですよね。
        Appleサポートも私が、1月に問合せして不具合の履歴に残しますと言ってくれていたのに
        対応に疑問も残りますね。

        iPhoneXSMAXを物理デュアルSIMで使用していたため、改造する案に行き着きました。

        • このような原因もわからない現象に関しては対処ができないので優先順位が低いのかもしれませんね。
          やはり物理デュアルは正義ですね!

  • こんばんは。メルカリで購入した海外版のiPhoneがまったく同じ症状、状態になりました。こちらの情報で少しだけ気が楽になりました。どうもありがとうございます。
    サポートはこの症状について情報がない、把握できていないようでした。iTunesでの工場初期化で危うく文鎮化する別の問題も発生して、半日が潰れてしまいました。

    • marcさん。
      コメントありがとうございます。
      発生頻度としてはごく稀だと思うので仕方ないかもしれませんが辛いですよね。
      中古端末の買い取りの際にここまで細かくチェックすることはないと思うので気をつけようと思いました。

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次