『Apple・ガジェットブログ』と題している割にApple製品の記事をあまり書かなくなっていたことに気づいた話

  • URLをコピーしました!
数はあるけど・・・

こんにちは、Yotchanです。

本日はブログのジャンルを見直した方がいい気がしている話をしたいと思います。

いつしかApple製品の記事をほとんど書かなくなっていた自分に気づきました。

目次

2020年で時が止まっていた

最後に買ったiPhoneは12 Pro Max

Apple心斎橋で発売日に並んで一番乗りで購入

定期的にこのブログを訪れてくださっている方はご存知の通り、かつては毎年買い替えていたiPhoneを全く買わなくなってしまっている自分がいます。

このブログを始めた当初はXS Max→XR→11 Pro→12 Pro Maxと短いスパンで買い替えていましたが、Galaxy Note 20 UltraでAndroidにハマってしまって以降に買った新機種は13 miniぐらいのものです。

一度カメラ特化のAndroidスマホを触るとiPhoneには戻れなくってしまう沼が待ち受けていました。

Yotchan

13 miniはレンタルなので実質最後に購入した最新モデルは12 Pro Maxです。

iPad Proも2020年止まり

2020年で止まった時

iPhoneだけでなくiPadについても同様にiPad Proは2020年モデルで時が止まっています。

第一世代の12.9インチや9.7インチPro、初代11インチや第3世代12.9インチとiPad Proも毎年のように買い替えていたにも関わらず気づけば2世代落ちになっています。

iPad mini 6も持ってはいるものの、ストレージ容量に512GBが追加されない限り買い替えることはないでしょう。

MacもM1のまま

Macについても2020年末に購入したM1 MacBook Airで据え置きです。

スマホのカメラレビューをする際にメモリ不足を感じる瞬間があるのでそろそろ買い替えたい気持ちは持っていますが…。

2020年のプロダクトが強すぎた説

  • iPhone 12 Pro:筐体デザイン刷新、MagSafe搭載
  • iPad Pro 12.9 第四世代:RAM増量、Magic Keyboard販売開始
  • M1 MacBook Air:Apple Siliconの圧倒的パフォーマンス

振り返ってみると2020年に発売されたAppleの主要デバイスは旧世代のモデルと比較して革新的な製品が多かったように思います。

iPhone、iPad、Macのいずれも新時代を予感させられる魅力を放っており、私は衝動に駆られるまま全てのデバイスを買い換えました。

私のような一般ユーザーにとって2020年に発売されたデバイスのスペックは有り余っていたので以降に発売されたデバイスへ買い換える動機がありませんでした。

Yotchan

2020年は本当に豊作だった…。

今の当ブログはAppleブログを名乗るに相応しいのか?

Apple製品を買わなさすぎ

  • iPad mini 6
  • Apple TV 4K 第二世代
  • AirPods 第3世代
  • AirPods Pro 第二世代
  • AirPods Max
  • HomePod mini
  • Apple Watch Ultra

2021年以降に発売された製品もいくつか手を出してきましたが、約2年半で7製品しか触れていないことを思うと少し物足りない感覚です。

  • Galaxy Z Fold 3
  • Galaxy Z Flip 3
  • Galaxy S22 Ultra
  • Xperia 5 III
  • Xiaomi 12S Ultra
  • vivo X60 Pro+
  • vivo X70 Pro+
  • vivo X90 Pro+
  • vivo X Fold
  • HUAWEI Mate50 Pro

一方でApple製品以外はというとAndroidスマホでパッと浮かぶ製品だけでも10製品ほどありました。

スマートフォン以外にもオーディオ沼にハマっているので現在の当ブログにおけるApple製品関連の記事は良くて1割といったところでしょう。

そう考えるとApple関連の記事を求めて来訪してくれている方に申し訳ないのでAppleブログを題することをやめた方がいい気もしてきます。

Apple製品が日常に溶け込みすぎて書くことがない

今でも数だけはあります

ブログを開設した当初はMacを買ったばかりであったことやiPad沼に沈んだりしていたのでApple関連のネタが多めでした。

しかし、Apple製品に囲まれて4年が経過した今となっては多少デバイスを買い替えたところで作業効率は上がっても『できること』に違いがありません。

Apple製品が日常に溶け込みすぎて『この機能が便利』などと意識する機会が無くなってしまったので書くネタが浮かばないフェーズに突入しています。

Apple(製品で更新している)ブログなのでセーフ

Apple製品で書いてるし!

Appleブログを題するのをやめるかどうか10分程度考えてみた結果、MacかiPadでブログを書いているのでセーフ理論を採用することにしました。

iPhone、iPad、Mac、AirPods、Apple TV、Apple Watchといったデバイスは今でも網羅しているのでAppleブログを名乗ってもバチは当たらないはずです。

今年こそ2020年の時のような思わず買い替えたくなるような魅力のあるラインナップが発表されることを夢見てこれからも追い続けようと思います。

Amazonはポイント還元が高いのでおすすめです!

あわせて読みたい記事

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

医療業界に勤めるAppleオタク。毎日11種類ものApple製品を使い分けて日々の暮らしを効率化しています。「手軽に少し、ハイテクな暮らしを」をテーマに皆さんのお役に立てる記事を提供していきたいと思います。レビュー記事のご依頼などはTwitter(@gadget_nyaa)にて承っておりますのでお気軽にお問い合わせください。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次