OriginOS 3でvivo X70 Pro+ がVoLTE解放 & Android11 →Android13の神アプデ!

  • URLをコピーしました!
X70 Pro+にもOriginOS 3がやってきた
Android 13へ更新

vivo X Foldから遅れること1ヶ月にしてようやくvivo X70 Pro+にもOriginOS 3がやってきました。

私的にずっと不満だったAndroid 12が降ってこない問題は12をすっ飛ばしてAndroid 13がやってくるという予想外の展開で驚いています。

VoLTEに対応
HD通話を確認

また、X Fold同様にVoLTEが解放されたので以前よりも使いやすくなって満足しています。

参考までに以下に端末に表示されていたアップデート内容のコピペを貼り付けます。

目次

vivo X70 Pro+のOriginOS 3アップデート内容

推奨

OriginOS 3 は、これまでで最高の機能を提供します

新機能をさらに表示するには、タップしてください

小型ウィンドウ

ミニ小型ウィンドウ モードが追加され、ナビゲーションや動画視聴などのシナリオでこのモードに切り替えることで、アプリからのメッセージを確認しやすくなりました。

また、タップして小型ウィンドウ モードに切り替えたり、ダブルタップして全画面モードに戻したりすることもできます

内側にスワイプして、ミニ ウィンドウを画面の端に折りたたんだり、ミニ ウィンドウを画面下部にドラッグして閉じたりできます

ピュア動画小型ウィンドウ モードが追加され、小型ウィンドウ モードにおける一部の動画アプリの横向き表示が最適化され、他のセクションに妨害されることがなくなりました

一部のゲームでゲーム小型ウィンドウ モードのサポートが追加され、小型ウィンドウ モードで大半のゲームを実行できるようになりました。

これにより、ゲームの更新、自動プレイ、参照トレーニングの新しいアプローチが導入されました

小型ウィンドウ モードが大半のアプリに適応できるようになり、より柔軟に小型ウィンドウを利用できるようになりました

小型ウィンドウのさまざまな形式をより柔軟に切り替えることができるようになりました小

型ウィンドウのサイズと場所を調節する際に、タッチ反応の誤作動が発生する問題が改善されました

サイドバーのデザインが変更されました

[パーソナライズされたシナリオのおすすめ] がスマート サイドバーに追加され、お客様の使用シナリオや習慣に基づいて、おすすめのさまざまなサービスやアプリが表示されるようになりました。

これは、[設定] > [システム ナビゲーション] > [スマート サイドバー] で有効にできます。

ホーム画面

フォルダのアイコンモードが追加され、ホーム画面で大きなフォルダ内のアイコンをタップすることで、アプリを直接開くことができるようになりました。

このモードに切り替えるには、[設定] > [ホーム画面、ロック画面、壁紙] > [ホーム設定] > [ホーム画面のフォルダ] に移動してください。

壁紙の変化に応じてパラメーター レベルでシャドウを自動的に調節することにより、ホーム画面のアイコン名が壁紙に応じて変化する動作が最適化されました。

これによって、各フレームの表示ディテールで、視覚的な快適さと情報の認識しやすさのバランスが、ダイナミックに常に調整されるようになりました

ライブ壁紙

「重力空間」ロック画面壁紙が追加され、指の動きに合わせて各フレームの美しいエフェクトがダイナミックに表示され、日常的な何気ない操作も斬新に見えるようになりました

ダークモード

ダークモードでのホーム画面の表示エフェクトが最適化され、明度が自動的に最適化されて、壁紙の色深度に基づき情報が効果的に表示されるようになりました。

より包括的なダークモードが提供されるようになりました

集中モード

サイレント、仕事、パーソナル、読書、フィットネス、睡眠、瞑想の 7 つの集中オプションが提供され、集中モードが最適化されました。

必要に応じて集中オプションを選択し、適切にめりはりを付けて集中できるようになります

瞑想モードが追加され、強制的なトレーニングを伴わずに、ポジティブなフィードバックが提供されるようになりました。

マインドフルネス砂時計と瞑想用の壁紙で、自分の心に意識を集中させ、瞑想にふけることができます。

もちろん、このモードはいつでも終了でき、プロセスを通してプレッシャーをかけることはありません

シナリオ天気情報

新しい物理的なダイナミック エフェクト アルゴリズムに基づいて開発された、シナリオ天気情報が追加されました。

これにより、実世界の天気の雨のしぶきや積雪といった、実際の物理的な衝突エフェクトが復元され、より現実的で没入型の画面が提供されるようになりました

システム

システム割り当てアルゴリズムを最適化して、システム リソースのフォアグラウンドへの優先スケジューリングを実現し、バックグラウンド要求を一時停止して、フォアグラウンド アプリに十分なコンピューティング パワーを確保し、スムーズさを向上させました

不均一なスケジューリング:アプリのグループ化、データ圧縮、読み取りと書き込みの集約、正確なリサイクルなどのさまざまなアルゴリズムを追加してシステムメモリ戦略を最適化し、メモリ使用効率を向上させ、より多くのアプリをバックグラウンドで実行できるようにし、アプリの起動時やタスクの切り替え時にスムーズな操作性を提供します

拡張 RAM 3.0:システムによってアプリが閉じられる前にオンサイトの詳細を記録し、再起動したアプリを最後に使用した状態にすばやく復元することで、システムメモリ戦略を最適化しました

その場復活メカニズム:Origin アニメーション エンジンが最適化され、ビジュアルと触覚フィードバックのスムーズな動作が向上されたことで、円滑なユーザー エクスペリエンスが達成されました

コア コンポーネント

「時間」、「健康」、「天気情報」などのキットが追加され、より多彩なスタイルや新しいビジュアルが提供されるようになりました

[キットの検索] 機能が追加され、キットをより効率的に追加できるようになりました

暗い色と明るい色のキットの選択方法が最適化され、ダークモードとの互換性が高まりました

Origin プライバシー システム

フォルダ管理機能が追加され、カスタム分類を使って、写真や動画などのインポート済みアイテムを管理できるようになりました

[プライバシー アプリのアルバム] 機能が追加され、プライバシー アプリから保存された画像や動画をアプリごとに表示できるようになりました。

これは、[Origin プライバシー システム] > [写真] > [アプリから保存済み] で有効にできます画像と動画の分類ルールが最適化され、同じカテゴリ内の画像と動画の両方を表示できるようになりました

ネットワーク

ネットワーク電波と転送速度が最適化され、複雑な環境におけるネットワークのレーテンシーと遅延が軽減されました

電話

2 つの通話背景が追加され、選択肢が増えました発信通話のポップアップ ロジックが最適化され、中断されることが少なくなりました

通話履歴の詳細ページのレイアウトと表示ロジックが最適化され、重要な情報が一目で分かるようになりました

ダイヤルパッドのユーザー エクスペリエンスが最適化され、よりスムーズで便利になりました

アルバム

画像のスマート プライバシー保護機能が追加され、モザイクや透かしを使用して身分証明書写真をインテリジェントかつ便利な方法で処理できるため、より安全な共有機能が提供されるようになりました

カード ドキュメントの自動並べ替え機能が追加され、ID カード、銀行カード、社会保障カードなどのカード ドキュメントの画像を正確に分類および表示できるようになりました

[子供の成長アルバム] 機能が追加され、正確なクラスタ作成により、成長のさまざまな段階のお子様の写真をすばやく表示し、[思い出アルバム] に美しいおすすめの思い出画像を出力し、成長のハイライトを記録できるようになりました

スーパースクリーンショット

コントロール センターの [スーパー キャプチャ] パネルに [簡単スクリーンショット] のエントランスが追加されました

追加機能領域に [簡単スクリーンショット] オプションが追加されました

[録音中に書き込む] 機能が追加されました

[四角形の画面録画] 機能が追加されました

ロック画面

ロック画面での太陰暦のデフォルト表示が最適化され、ユーザーの毎日の習慣により合わせた方法で表示されるようになりました

EasyShare

接続戦略が最適化され、接続機能が向上され、デバイスのより迅速な接続が可能になりました

アイテムの転送の成功や失敗など、詳細情報が表示されるようになり、「スマートフォンのクローン」レポートが最適化されました

スマートフォンのクローンの進捗状況や、「インストール、使用、接続、転送」の全体的なプロセスのエラー プロンプトの表示が最適化されました。

これにより、十分な情報や制御機能が提供され、より効率的で便利かつスムーズなスマートフォンのクローンが可能になり、全体的なワークフローが最適化されました

AI 字幕

履歴機能が追加され、メディア再生や会議のシナリオで認識された文字の内容をエクスポートして、メモとして保存できるようになりました

字幕の複数行表示と字幕フレームの調節を可能にすることで、字幕調節機能が最適化され、より便利な表示が可能になりました

バッテリー管理

節電エンジンの戦略が最適化され、システムで画面がオンになる回数を削減して、より速くスリープモードに切り替えることが可能になり、電池の寿命が向上されました

ユーザーの充電シナリオから学習し、電池やマザーボードの温度の自主診断を実行することで、インテリジェントな充電戦略が最適化されました。

これにより、充電電流を制御し、スマートフォンの過熱で電池の寿命に影響が及ぶことを回避できるようになりました

その他

他のおすすめのコンテンツについては、OriginOS WeChat アカウントをフォローしてください。

メモ

1.この更新では、お客様の使用データが削除または変更されることはありませんが、更新前にご自身のデータをバックアップすることをおすすめします。

2.システム アップデート パッケージは更新後に自動的に削除されます。これにより、デバイスの容量が使用されたり、デバイスの動作速度が影響を受けたりすることはありません。

3.更新プロセス中は、デバイスの温度が短時間わずかに上昇し、更新後に通常の温度に戻ります。

あわせて読みたい記事

[こちらもチェック!] Amazonギフト券を現金でチャージすれば最大2.5%ポイント還元でお得に買い物ができます!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

医療業界に勤めるAppleオタク。毎日11種類ものApple製品を使い分けて日々の暮らしを効率化しています。「手軽に少し、ハイテクな暮らしを」をテーマに皆さんのお役に立てる記事を提供していきたいと思います。レビュー記事のご依頼などはTwitter(@gadget_nyaa)にて承っておりますのでお気軽にお問い合わせください。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次